無排卵月経からの妊娠の体験談

4件の体験談
無排卵の原因は多嚢胞性卵胞だった

私が無排卵だと知ったのは、20代前半の頃でした。生理が不順で、なんとなく調べてもらった婦人科で、無排卵だと知りました。その頃は、何回か排卵させる注射を打ち、治療はしましたが、だんだんと病院にも行かなくなってしまいました。その時、無排卵だと知っていたから、自分の身体がどんな感じなのか知っていたから、子供作りたいと思った時に、すぐ不妊治療という選択ができました。1人目は、勿論、不妊治療で授かりました。2人目も、1人目がそうだったから、また不妊治療しなきゃダメだろうと思って、病院に行き治療を再開しました。検査をし、治療を開始していくと、私の卵巣がどういう状況なのかわかってきました。多嚢胞性卵胞...

続きを読む (1件目 / 4件)
りえんさん ( 妊娠前の体験談 )
無排卵月経から妊娠へ

一人目の断乳してからなかなか生理が来ず、身体のリズムが整わなくて、生理が来ても次の生理までの期間が70日以上だったりととても不規則でした。2人目の妊娠を望んでいた私は、自分の身体の状態を知るため婦人科にかかりました。内診してもらうと『排卵をした形跡がない』と言われました。生理が来ていても排卵してなかったと。基礎体温もつけていたのですがガタガタな線で、妊娠する体にするために身体を整える必要がある=排卵をする生理に戻すという治療をすることになりました。そこで次の生理が来たところから治療スタートとなりました。生理が来たら3日目に婦人科へいき、クロミッドを5日間服用して、1週間後に排卵誘発剤を打...

続きを読む (2件目 / 4件)
ナガサワレイさん ( 妊娠前の体験談 )
もしかして妊娠した・・・?

私はもともと生理周期がバラバラでしたが、26歳になってから半年くらい生理が来なくなりました。さすがにマズイと思い、重い腰をあげて産婦人科に行くことに。結果、多囊性卵胞症候群と診断されました。通常であれば卵子は1個しか作られないけど、私の場合は小さな卵子がたくさんできてしまって、それが原因で排卵しないとのことでした。とりあえず生理を起こしておかないと子宮が萎縮してしまうとのことで、女性ホルモンの薬を処方してもらいました。半年飲み続けて一旦止めて、生理が来るか試しましたが来ませんでした。今度は排卵誘発剤を試しましたが、結果は同じでした。なので、結婚する29歳まで薬を飲み続けて生理を起こしてい...

続きを読む (3件目 / 4件)
nanairoさん ( 妊娠前の体験談 )
生理が来ていれば大丈夫だと思っていた

2年前の秋、退職や結婚式の準備でバタバタしてました。ふと気づくと生理が50日も来てませんでした。妊娠?とドキドキしつつも妊娠検査薬は陰性。元々生理不順でいつも36〜40日くらいの生理周期だったのですが、50日は来なさすぎ?と心配になり婦人科を受診しました。「今回は無排卵周期だったのかもしれないですね」と言われ、生理を起こす薬としてプラバノールを処方されました。基礎体温を測ってみると二層ではなく、バラバラでいつも低めでした。無排卵の時もあるんだなーとあまり深く考えて無かったのですが、血液検査をしてみるとどうやら多嚢胞性卵巣症候群の疑いがあると診断されました。無排卵周期はその影響で、今までも...

続きを読む (4件目 / 4件)
ぽんもさん ( 妊娠前の体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /