妊娠悪阻の体験談

4件の体験談
重症妊娠悪阻+入院

上の娘のときもそうだったのですが、今回の妊娠でも妊娠がわかった4週から胃もたれ、5週から嘔吐がはじまり、6週に入る頃には水も飲めず1日中吐き続ける状態になったので病院へ電話をしたところ、すぐに診察を!という流れになりました。結果、上の娘の時に重症妊娠悪阻で2ヶ月入院した経緯もあるので、今回も即入院でした。診断結果は「重症妊娠悪阻」です。入院して1週間は絶飲食でした。点滴は1日6本。私の場合、唯一使えるとされている吐き気止めの「プリンペラン」は副作用が出てしまい使えないので、点滴は栄養と水分のみ。その後は飲み物と少量の食べ物のみを1週間。その後、乱高下はありましたが徐々に回復してきて食べら...

続きを読む (1件目 / 4件)
よっしーさん ( 妊娠2ヶ月の体験談 )
二ヶ月の入院。

妊娠5週から嘔吐が始まり、すぐ何回も吐くようになりました。近くに大きな産婦人科があり、そこで尿検査をしたら、ケトン+++。しかし、「通院で毎日点滴に来てください」と言われました。そこで、三日間は、タクシーで通院して点滴を受けました。タクシーの中でもビニール袋に吐くし、点滴しながらも吐くので、「この点滴は意味があるのか?」と思っていましたが...。結局、タクシー代は高いし、点滴しても吐くしで、毎日起きて病院に行くのが辛すぎたため、「入院したい。ずっと点滴しててほしい。」と先生に伝えたら、「つわりはそのうち治るから、通院で良いです。」と断られました。それが納得できず、他の産婦人科に行ったら、...

続きを読む (2件目 / 4件)
アヤさん ( 妊娠3ヶ月の体験談 ) 1
得るのが難しかった妊娠悪阻への周囲の理解

1人目の時も、吐き悪阻があり、安定期になれば落ち着くのかと思っていたら、なんと出産まで続いていました。何とかごはんは食べられるものの、ふと込み上げて吐いてしまう事を繰り返し、精神的につらかったのでクリニックに相談したところ、「それくらい大丈夫、気分です、甘えです」など言われて大変落ち込みました。そんな事があったので、2人目の時も身構えていたのですが、やはり吐き悪阻が出ました。しかし、前回と比べ物にならない程酷く、何か入れては吐く、何も入れなくても吐く、と壮絶で、水分だけでも摂らなくては…と思うのですが、水分でも吐いてしまうという最悪のパターンに陥り、脱水症状が進行、産院の先生に入院を勧め...

続きを読む (3件目 / 4件)
ささみマキさん ( 妊娠3ヶ月の体験談 )
辛かった!妊娠悪阻で入院

私は、妊娠発覚後、妊娠3ヶ月あたりから酷い悪阻で、夜中じゅうずっと吐き続けたり、履くのが怖くて食べられなくなったりしました。妊娠4ヶ月になり、明け方悪阻で吐いた際、力みすぎてか、下から出血してしまい、不安だったので慌てて病院に行きました。尿検査や血圧検査の後、内診台にあがり、診てもらったあと、「酷い妊娠悪阻で母親の体力が著しく低下している」ということでそのまま入院になりました。入院なんて考えてもいなかったので、お金も着替えもなく、平日のため夫も仕事に出かけて行き、連絡も取れず、頭の中はパニック状態でした。赤ちゃんには今の所影響はないけれど、ママの内臓の働きがストップしているため、無理に赤...

続きを読む (4件目 / 4件)
ひまわり16さん ( 妊娠3ヶ月の体験談 ) 1
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /