子宮頸管無力症の体験談

23件の体験談
子宮経管無力症でも仕事復帰しました

二人目の子どもを妊娠して5カ月の頃、風邪引いて毎日のように吐いていました。食べることもできなくなって、受診日ではなかったですが、病院に行きました。妊娠中だったので、産婦人科にも見てもらい、赤ちゃんは大丈夫とのことで、点滴をしてもらい帰りました。その日が金曜日だったので、お医者さんが土日は救急外来に来て点滴を受けれるようにしてくれました。3日間点滴を受け、吐き気もおさまり、ホッとしていましたが、一応念のため、産婦人科の受診もしました。そこでいきなりお医者さんに言われたくのが、子宮筋無力症でした。3日間で経管が半分以下になってしまっていて、1㎝も経管がなかったのです。流産してしまうかもしれな...

続きを読む (1件目 / 23件)
カーズ大好きさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 3
たくさんの人に支えられ可愛い赤ちゃんに会えました。

私は第一子、第二子、第三子共に安定期に自覚症状は無く子宮頸管が短くなり自宅安静でウテメリンの頓服から始めてだんだんと子宮頸管が短くなり入院して点滴をしました。 初産は21歳の時でしたので、何で私が…と診断された時は泣きながら帰宅したのを覚えています。第一子目は26週から自宅安静、ウテメリンの頓服が始まりました。だんだんと短くなり、32週で入院ウテメリンの点滴で何とか35週まで持って産まれました。少し小さかったものの、今では成長曲線からはみ出るくらい大きくなりました。第二子は13週でマクドナルド手術を受けました。ずっと頓服でウテメリンをお腹の張りが酷く27週で陣痛が来てしまいそのまま入院と...

続きを読む (2件目 / 23件)
りんりんさんさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
子宮頚管無力症で突然の自宅安静に!

7ヶ月くらいのころ、いつもと変わらず妊婦検診に行ったところ、先生から頚管のところに黒い影(空気みたいだねと言われました)があり、「子宮頚管無力症だから仕事休んで」と言われました。そこで子宮頚管無力症の説明も受けました。出血はなく、自覚症状もありませんでした。入院とも言われたのですが、それは大変なのでお風呂とトイレ以外は横になるという条件で、どうにか自宅安静にしてもらいました。会社に傷病休暇をいただき、産休より1ヶ月早く休みに入り、実家に戻り、寝たきり生活が始まりました。寝たきりの時はひたすら小説を読んでいました(本当は目の使いすぎは良くないのでおすすめしません)。幸いなことに、実家の方で...

続きを読む (3件目 / 23件)
さくもゆママさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
自覚はありませんでした

妊娠18週の定期検診で切迫流産と診断され、入院しながらの治療をしました。それまで若干お腹の苦しさがたまにあった程度で、出血なども無かったため、普段通りの検診の気持ちでいましたが、診察の結果頚管長が1.8cmと短く、安静が必要な状態になっていました。お腹の張りを抑えるため24時間の点滴投与と、頚管長付近の炎症などを予防する為に患部付近への薬の直接投与を毎日続けました。医師からはとにかく安静に、ということでお風呂、トイレ、診察時以外は全てベットに横になって過ごしました。そのお陰か、最初の2週間で頚管長が2.8cmまで改善し喜んでいたのもつかの間、1週間後にはまた2cmに逆戻りし、そのまま短く...

続きを読む (4件目 / 23件)
えりさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
上の子がいての長い入院。

一人目の時もなった切迫早産、二人目妊娠時はとても慎重に過ごしていたのですが、妊娠7ヶ月頃、実家の父が倒れ片道5時間を上の子を連れて車で移動したのが悪かったのかまたなってしまい、そのまま緊急入院。診断名は子宮頚管無力症でした。上の子は当時2歳。わけもわからず、突然ママもパパもいない父母の家で過ごすことになり可哀想で仕方ありませんでした。その後、先生とのお話で1週間程様子を見てシロッカー手術を受けませんか?と…。お腹を切る手術ではないにしろ、今まで手術なんてしたことがなかった私は不安でいっぱいでしたが、子供達のためにもがんばろう!と決意しました。お腹の子ももちろん心配でしたが、上の子のことを...

続きを読む (5件目 / 23件)
ひつじさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 3
突然の入院でした。

22週の時に検診に行き、内診されている時に、カーテンの向こう側でバタバタと先生達が動きはじめて、内診台でそのままエコーをされました。その後、子宮頸管が短くなっている事と、このままでは産まれてしまうかもしれないとの事で、周産期センターに搬送されて、即入院となりました。そこで詳しい検査をしてもらうと、何も感染していない事と陣痛などもきていない事から、子宮頸管無力症の可能性が高いと言われました。その頃私生活では引っ越しなどで大忙しで、毎日バタバタ動き回ったりしていました。お腹の張りもあったのですが、初めての妊娠で、妊婦はお腹が張るものだと勘違いしていて、そこまで気にしていませんでした。子宮頸管...

続きを読む (6件目 / 23件)
ssnmrさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
流産から一年目の妊娠

現在三児の母親です。3人目の妊娠の際残念ながら死産という形になってしまい私も主人もとても悲しい思いをしました 4人目の妊娠をした際3人目の子供の定期検査の際お世話になっていたお医者様にまた再診して頂いたのですが前の子供の定期健診で異常がなかったのに死産になってしまったのは子宮頸管無気力症だろうとの事で個人病院では出産の際リスクが高いとの事で医療機器の揃った地元の大学病院に紹介状を書いて頂きました。 私の場合3人目の妊娠の際子宮頸管無気力症を発症し子宮の頸管という産道部分の入り口が緩み赤ちゃんが大きくなった際耐えきれずまた流産になってしまう可能性があるとの事で赤ちゃんが大きくなる前にとすぐ...

続きを読む (7件目 / 23件)
ヒステリックマザーさん ( 妊娠2ヶ月の体験談 ) 2
子宮頚管無力症

現在13週3日目、二人目妊娠中です。一人目は子宮頚管無力症との診断はなかったものの、5ヵ月で頚管長が32mm、2週間の自宅安静で仕事を休み、そこから張り止めが欠かせない毎日となりました。2週間後仕事復帰しましたが、お腹の張り止と戦いながらも8ヵ月を迎えると、忙しさが祟ったのか頚管長は25mmに。即入院、ウテメリン持続点滴が始まり、10ヵ月になるまで入院しました。そして38週で元気な赤ちゃんを産みました。そして現在。初めて診察に行った日に、前回の話をすると「頚管を縛る手術をしましょう」と、あっさり言われ。今はあまりやらないと聞いていたので、本当にやる必要があるのか疑問を持っていましたが「や...

続きを読む (8件目 / 23件)
わぺさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 4
思いがけない4カ月の入院生活

第2子妊娠で、定期的に検診に行っていました。20週の検診時、先生は焦りながらもゆっくり話はじめました。「赤ちゃんが降りてくる道まで短すぎて大変危険です。A総合病院(NICUがある)へ今すぐこのまま行って下さい」と。胸騒ぎがしながらも行きました。A総合病院で診察を受けそのまま入院となりました。この日から、点滴をし、トイレ以外は歩くことが禁止されました。頸管を結ぶ手術をしますと説明があった気がします。手術のために、何度も血液検査を行うも、炎症反応が出るとかで手術がなかなかできません。その間の内診では「いつ出てきてもおかしくない」や「頭が見える」や「頭が触れる」と言われ、最悪流産、死産、早産で...

続きを読む (9件目 / 23件)
あーこさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 43
22週検診で突然の子宮頚管無力症

自分も当たり前のように臨月を迎えて、何事もなく出産できるものだと思って疑いませんでした。まさか、22週と3日で突然出産することになるとは…なんの自覚症状もなく22週の妊婦検診で突然、子宮頚管無力症と診断されました。内診で先生に「お腹張ったり痛かったりしてなかった?」と少し焦り気味に聞かれて、なんの自覚症状もなく、その日の朝から少しお腹が重い感じがするなと思っていたぐらいでした。切迫した表情で先生に「子宮口が開いてきているから緊急で入院しないと」と言われ、処置室のベッドに寝かされて、バタバタとしている看護師さんたちを横目に、ただ訳も分からず横になって待っているだけでした。しばらくして救急車...

続きを読む (10件目 / 23件)
あいのさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 37
子宮頸管無力症の手術

1人目も2人目も子宮頚管無力症と診断を受け、2回手術(マクドナルド法)を受けました。2回とも全く自覚症状は無く、出血などもありませんでした。子宮頸管長が短くなりだしたのは13週目くらいからでした。そして手術を受けたのが20週目でした。マクドナルド法を受けるにあたり、切迫早産になった時の胎児へのリスク、それに対する手術のメリット・デメリットを説明してもらいました。もちろん手術をする選択をしました。手術自体は15分もかかりませんでしたが、終わってからがとても辛かったです。麻酔の副作用の頭痛や吐き気、カテーテルや張りどめの点滴など。1週間の入院がとても辛かったですね。退院したら毎日3時間ごとに...

続きを読む (11件目 / 23件)
ぼんさんさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 8
子宮頚管無力症で即日手術、入院へ

ひどいツワリが終わりにさしかかった5ヶ月目。戌の日を義理の母と行く予定だったので少し早めに病院の検診に行きました。いつも通り赤ちゃんはピョコピョコとエコーで動き、大きさも順調だね!と、先生に言われ安定期入ったし旦那と2人で旅行に行きたいなと考えていました。そういえば4ヶ月検診で、子宮頚管が少し短いって言われてたのを思い出し、ついでの感じで先生に言うと、さっきまで笑顔だった先生が急に真顔になり、少し外で待ってて貰っていいかなと言われ、待つこと5分。今から即入院で、手術しないといけないので家族の人に連絡取れる?と言われました。急な事で訳もわからず、理由を聞くと子宮頚管無力症で、通常4センチく...

続きを読む (12件目 / 23件)
ヤヤさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 8
辛い入院生活を乗り越え我が子に会えた奇跡

妊娠17週の時、ほんの少し出血があり、不安を感じて夜間に救急外来を受診したところ、子宮頸管が12ミリになっており、子宮頸管無力症との診断をされ、緊急入院になりました。妊娠18週で子宮頸管縫縮術(シロッカーできるほどの長さがないためマクドナルド術になりました)を受けましたが、術前に医師からは妊娠継続がとても厳しい状態であること、手術が成功する可能性はとても低いこと、手術中に破水する可能性がとても高いこと、積極的に勧めはしないが妊娠継続を諦めることも選択肢としての一つである、と言われました。直前のエコーで元気に動く我が子の姿を見て、諦めるなんて絶対にできない、と夫と泣きながら話し合い、今でき...

続きを読む (13件目 / 23件)
としまろさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 8
子宮頸管無力症

私は子供を2人産んでいます。1人目は自然分娩。2人目は帝王切開です。2度とも子宮頸管無力症で入院しています。2人目の子のときの入院程辛い時間はありませんでした。上の子の泣き顔を抱きしめてやることもできませんでした。24時間点滴をつなぎっぱなしで、副作用で震える日々、私に医師から許されたのは車椅子で30分だけの面会でした。会うたびに子供がお目目から汗でちゃったっと私に泣いていないよ、と伝えたいのか引きつった笑顔を下に向けて呟かせているのが辛くて辛くて、毎晩泣いてばかりでした。入院中どうして入院になったのか、どうすれば入院せず済んだのかネットで沢山調べました。事前に調べてからの2人目妊娠なら...

続きを読む (14件目 / 23件)
怪獣ままさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 6
子宮頚管無力症疑いでマクドナルド

まず、1人目妊娠中のとき23週3日当然大量出血しました。病院での診断は子宮口が4センチ開いている為、即入院、24時間張り止めの点滴でトイレもNG、NICUのある病院へすぐ搬送するとのことでした。結局23週6日に自然に出てきてしまいました。その時は原因不明とのことでした。しかし、2人目の妊娠がわかったとき、また早産になっては困ると思い、予防的に子宮頚管縫縮術を希望しました。引っ越していて、1人目の時とは違う病院だったのですが、先生からは1人目の時の原因はわからないので、手術は必要ないのではないかとも言われましたが、わたしが強く希望し14週の頃マクドナルド法で行いました。術後の経過は順調で、...

続きを読む (15件目 / 23件)
りりここちゃんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 4
自覚症状が全くないのでとても怖いです

子宮頸管無力症が原因の切迫早産で2か月半入院しました。16週の時の検診で少し子宮頸管が短くなっていると言われ、その検診の3日後におりものの色が変なので時間外で受診したところ、子宮頸管が19mmになっていて、緊急入院となりました。この時は10日間の入院で済んだのですが、お腹の張り止めの点滴はせず、内服のみで退院時には子宮頸管が40mm以上に伸びていました。しかし21週の検診でまた短くなってしまい、入院することになりました。この時もお腹の張りは全くありませんでしたが、子宮頸管が短くなってしまっているので、点滴をすることになりました。最初主治医には「こんなに短くなっているということは、お腹が張...

続きを読む (16件目 / 23件)
いちご58さん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 4
子宮頸管無力症からのシロッカー手術

私が子宮頸管無力症との診断をされたのは2人目の妊娠13週の頃でした。1人目の子が早産で35週で産まれ、その原因は子宮頸管無力症の疑いがあると言われました。症状としては無自覚で子宮頸管が短くなってしまうのですが、診断をされてからはとにかく安静にしていました。そして子宮頸管無力症の診断と同時に担当の先生から『前回のこともあるので、15週までにシロッカー手術をすることをおすすめします』と言われました。シロッカー手術とは、簡単に言えば子宮の入口を糸で結んで頸管が短くなるのを少しでも防ぐ手術です。しかしこれにはリスクがあり、流産、破水、お腹の張りや出血があるかもしれないとの説明を受けました。私は1...

続きを読む (17件目 / 23件)
くろつんさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 7
こんなこと知らなかった

初めての妊娠、とても不安ですよね。それなのに子宮頸管無力症って…どうして私が?って思いますよね。私もそうでした。一人目を授かったとき、まだ妊娠4〜5ヶ月くらいの頃だったと思います。少しでも動くとお腹が痛く、触ってみるとお腹が硬いことが多かったのです。便秘のせいかな?なんて思いながら迎えた健診日。先生から言い渡されたのは子宮頸管無力症と切迫早産でした。経膣エコーでみると、頸管の長さが1.5センチくらいしかなく、お腹も張っているため服薬で様子を見ることになりました。頸管が短か過ぎると、しゅじゅつは出来ないようです。そして妊娠6ヶ月目、ようやく頸管が3センチ近くまで回復したのを見て、シロッカー...

続きを読む (18件目 / 23件)
三人のママさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 4
2人目も子宮頚管無力症

1人目も子宮頚管無力症で頚管縫縮手術を受けての出産でした。なので、2人目もそうなるだろうと思って1人目と同じ病院に通っていました。中期あたりから頚管長が短くなりやはり手術を勧められました。6か月の頃にシロッカー手術を受けて10日間の入院をしました。手術は2回目な事もあり、結構柔らかくなっているので通常よりも奥を縫うとのことで、外部から専門の医師が来て2人体制での手術でした。術後の経過は順調で、入院中はルテオニン点滴がずっと続きましたが、退院後は飲み薬で対応していきました。その後は2週間ごとに検診を受けて、頚管長やお腹の張りを計測しました。1人目の時は自宅で安静に過ごせましたが、2人目の場...

続きを読む (19件目 / 23件)
冷凍みかん。さん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 9
子宮頸管無力症の恐怖

私は初めての妊娠でした。20週過ぎた頃にお腹張りを覚え2週間ほどウテメリンを内服していました。しかし、なかなかおさまらなかったため、また陣痛のように規則的な張りも出現してきていたため医師と相談して入院しました。そこで点滴治療が開始されました。その時は頸管の長さは十分にありましたが、次第に少しずつ短くなってきてしまい2,5センチまでになりました。そこでくだされた診断は、子宮頚管無力症という病気。初めての言葉で意味が全くわかりませんでした。そして、手術をしないと早産の危険性があるとも説明され、おまけに手術をした場合でも陣痛がおきてしまう可能性があるので正直どちらともいえないとも言われました。...

続きを読む (20件目 / 23件)
ニンプーさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 6
子宮頸管無力症について。

私は1人目の子は切迫早産で37週0日で産まれました。2人目を妊娠した時に、子宮頸管無力症だということがわかりました。安定期頃からお腹の張りも頻繁で不安でしたが、シロッカーという、子宮の底を縛る手術をしてもらいました。それからもお腹の張りなどはありましたが、なるべく安静にするようにして、9ヶ月まで赤ちゃんをお腹の中で育ててあげることができました。誕生は予定日よりは1ヶ月以上早かったですが、手術をしていなかったらきっと、もっとはやく産まれてきていただろうし、34週で産まれてきても、NICUでしっかり赤ちゃんのことを先生達が適切な処置などしてくれていたので、すぐに赤ちゃんも退院することができま...

続きを読む (21件目 / 23件)
りあさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 2
子宮頸管無力症の入院生活

私は初めての妊娠で、24週の定期健診の時に子宮頸管が25mmだと言われ、自宅で安静にするように言われました。それまで順調そのものだったため、とても不安になりました。自宅でひたすら安静にし、2週間後に診てもらったところ、子宮頸管はさらに短くなっており、ウテメリン錠を処方してもらいました。徹底的に安静にするため実家に帰り、トイレと食事とお風呂以外は寝たきりの生活をしました。そして1週間後、ひたすら安静にした結果は出ず、子宮頸管は20mmを切ってしまい、子宮頸管無力症と診断されました。そして27週の時に入院となりました。入院中は24時間のウテメリンの点滴、食事以外は寝たきりで、お風呂は1カ月近...

続きを読む (22件目 / 23件)
ゆーちゃんママさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 4
重度の子宮頸管無力症

私の妊娠回数は4回ですが、子供は1人です。1回目は3週間寝たきりの末初期流産。2回目は8週から出血で入院になり9週の時点で既に子宮口が柔らかいという診断が下されていました。2ヶ月間入院を続けましたが17週で陣痛が起き後期流産。3回目は慎重に経過を見て3ヵ月間自宅安静、18週で子宮頸管縫縮術を予定していましたが16週で胎胞脱出し入院。緊急でシロッカー手術後、食事も寝たきり排泄はおむつで過ごすも状態が安定せず出血が増え18週で陣痛が抑えきれず後期流産。4回目は周産期医療の整った総合病院に変え12週でシロッカー手術をし2週間弱の入院。一度退院して自宅安静を続けていましたが18週で痛みをともなっ...

続きを読む (23件目 / 23件)
さくらさん ( 妊娠3ヶ月の体験談 ) 16
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /