羊水検査の体験談

9件の体験談
不安は事前に緩和できます

第2子妊娠の際、羊水検査を受けました。その理由は、胎児の新型出生前診断を受けて結果が陽性(ダウン症の可能性が高い)となったため、ダウン症の有無を確定させるために、胎児が19週の時に、羊水検査を受けたのです。 当日は朝7時半に病院へ行きました。長女もいたのですが、乳母車に乗せており、さらに昼寝をしていたので一緒に羊水検査室に入りました。事前に、どういった検査になるのかの説明は受けていました。また、インターネットでたくさん表示されている羊水検査についてのページも見ないようにしていました。「痛い」といった情報を見たくなかったのです。そのため、特に不安な事はありませんでした、 検査台の上に横にな...

続きを読む (1件目 / 9件)
haruyukyuさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 6
羊水検査を受けてみて

妊娠3か月の時、テレビで新出生前検査の特集をやっており、夫に何気なく「検査やった方がいいと思う?」と聞いたら、「やるべきでしょ!」とハッキリ言われてしまった。夫は妊婦健診に含まれているものだと思っていたみたい。私自身は不妊治療を経て授かった命だし、最後の凍結胚の為、次はまた1から治療になってしまうし、それ以上に、自らの意思でお腹の子の命を絶つなんて考えられない!と思っていたので、検査は考えていなかった。夫は胎児に何かしらの異常がわかった場合は、育てる自信がないとのこと。育児放棄されてもイヤだし、何も異常がなければ、出産まで気持ち的にも落ち着くので検査に踏み切った。新出生前検査は血液検査で...

続きを読む (2件目 / 9件)
みこみこさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 4
高齢出産のため羊水検査

初めて出産した歳が35歳と高齢出産の為、生まれてくる子がもし障害があったらと考えると心配になってました。通っていた産婦人科で羊水検査が出来るのを知り受けようと決意。羊水検査でも受ける時期があり15週から18週の間に行わなければなりません。私が行った週は16週0日でちょうど5ヶ月に入った時にやりました。通っていた病院は日帰りでしたが、他の病院では一泊入院する所もあるみたいです。検査を行う当日は、いつも通りの生活をしていて構わないとの話しを聞いたので病院行くギリギリまで家事の事をしてました。病院に着いてからは病棟に案内されベットの上で待機してました。名前を呼ばれ分娩室に移動し横になって待って...

続きを読む (3件目 / 9件)
くまもこさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 3
不安でいっぱいでした。

私は、14週の時に妊娠悪阻で入院しました。入院期間は1週間ほどだったのですが、退院の前の日に先生に「赤ちゃんの首の後ろ側が通常よりもかなり浮腫んでいて心配なので大学病院で検査した方がいいよ。」と言われ、退院後に大学病院に行きました。大学病院で診てもらうと、やはりかなり浮腫んでいて、なんでもなければこのまま自然と浮腫みは消えるけども、ダウン症などの可能性もあります。と言われ羊水検査をすすめられました。ちゃんとその時に羊水検査のリスクと16週過ぎないとできないことも説明されました。検査をする日まで、1週間ほどあり、主人と毎日異常があったらどうしようと不安の日々を過ごしました。私達が羊水検査を...

続きを読む (4件目 / 9件)
あーみんさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 2
羊水過多症と診断されて

私は初めての妊娠で羊水過多症と診断されました。妊娠26週までは病院の先生からも順調だねと言われてました。そんな中、私の周りからお腹が大きいねぇと心配されていました。私も心配になり妊娠28週目の検診の時に先生に聞きました。周りからお腹が大きいねと言われるんですが大丈夫ですかと、最近お腹が張るんですけど大丈夫ですかね。先生はすぐに内診と張りの検査をした方が良いと言うことで検査をしてもらいました。通常の3倍ほどの羊水があると言われ総合病院で精密検査が必要だと言われました。今まで順調だと思っていた矢先の出来事だったので気が動転してしまいました。その日に旦那と総合病院に受診しそのまま入院となりまし...

続きを読む (5件目 / 9件)
KIRRさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 4
出生前診断を受けて考えること

1人目を3年前、2人目を2年前に出産しました。その時2人とも出生前診断を受けました。私が受けたのは羊水検査です。なぜ受けたのかというと私が33歳での初めての妊娠で比較的遅い妊娠でしたので受けることにしました。ただ受けてもし子供に障害があったとしても産むつもりで検査を受けました。それなら検査をしなくてもいいのでは?と思う方も中にはいらっしゃるかと思いますが、自分の心の準備と産まれてくる子供を受け入れる体制を整えるための準備期間が欲しかったからです。健康な子供が産まれてくるときに皆んな産着を準備したり、男の子ならブルーの服や布団を準備したりするのと同じように、その検査によってどのような障害が...

続きを読む (6件目 / 9件)
みっこママさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 )
羊水検査の体験を通じて

私は現在2人の子供を持つ母親で、今年3人目を授かり現在妊娠7ヶ月です。初産は35歳で現在37歳で38歳でのお産予定になります。今回は年齢のことと親族にダウン症の子供が生まれ、不安になり出生前診断を受けました。初めは母体血清マーカーテストを受けてからと考えていましたが、確率しか分からない為医者から意味がないと言われ、羊水検査を受けることにしました。羊水検査は、まず問診とエコー検査があり、特に問題なければ赤ちゃんの位置をエコーで確認し局部麻酔をします。それから少し長い針で羊水を採取します。その時は生理痛の痛みくらいの痛さがありますが、我慢できないほどは痛くありませんでした。その後1時間ほど休...

続きを読む (7件目 / 9件)
いちごさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 1
出生前診断では全ては分からない

二人目を産んだ時の年齢が37歳だったという事から心配で出生前診断を受けました。方法は羊水検査を受けたのですが、16週の時に受けました。その時に先生からこの検査では全ては分からない、分かるのは染色体異常しか分からないので、例えば、自閉症などは産まれてこないと分からない事を理解いて欲しいという事を告げられました。そしてこの検査の途中で針が胎児を刺したり、羊膜が破れる可能性があるから胎児が100パーセント安全という事は言えないと言われたのですが、それを承諾して検査を受けました。この検査を受けた理由は年齢の事もあったのですが、一人上に子供がいてもし障害があったらその子に将来負担がかかってくる可能...

続きを読む (8件目 / 9件)
あみりくさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 2
不安だったので、受けました。

2回目の妊婦検診の時に、先生から「首の後ろが浮腫んでいますね」と言われました。どういうことかと帰宅して調べてみると、ダウン症の胎児の特徴と一致していました。元々心配性な私。念のため、胎児ドック専門クリニックを訪ねました。その時は、染色体異常があったらどうするのか、産むのか中絶するのか等、そこまで主人と話を詰められず、不安な気持ちを拭いたいという一心で受診しました。電話で予約したのですが細かく時間枠が決まっていて、空いている枠も少なく、受診される方が多いんだなという印象でした。私は、胎児ドックを予約しました。診察室は、大画面でエコー画像が見られるようになっていて、先生が手際よくエコーの写真...

続きを読む (9件目 / 9件)
ゆゆママさん ( 妊娠3ヶ月の体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /