切迫早産で入院中の時間つぶし、暇つぶしの体験談

40件の体験談
切迫早産で入院したときの過ごし方

妊娠24週で切迫早産と診断され、何度か内服薬にトライしたけど36週まで入院してました。そんな私がどんな時間を過ごしていたか紹介します。1、スマホゲームや、ツイッター、ネットサーフィン、日記とかを中心に操作してました。中でもパズルゲームはどんどんレベルアップしましたね(笑)でも、ハマりすぎないように、一回につき30分を限度にしてました。2、テレビ一日中つけてましたが、ある時期からニュースの内容が朝も昼も夜も同じ内容だと気づいて飽きてしまいました。結局、夕方以降の番組を字幕付きで観るだけになりました。3、DVDプレーヤーテレビとは違い、自分の好きな映像を観ることが出来、なおかつ時間がかかるた...

続きを読む (1件目 / 40件)
くるみさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 39
次男を出産するまでの一ヶ月間の入院生活

2014年10月に次男を帝王切開で出産しています。それまでの一ヶ月間は、切迫早産の診断を受けて入院生活を送っていました。それまで入院を経験したことが無かった私は退屈な1日1日をどのように過ごせば良いのか分からず、途方に暮れていました…。そんな中、お見舞いに来てくれた両親がクロスワードの雑誌を買ってきてくれたのです。普段、クロスワードにみっちり取り組む事なんて無かった私は、クロスワードを解くのが楽しくて楽しくて…気がつけば1日の大半をクロスワードの雑誌とのにらめっこで過ごしていました。退屈で仕方なかった入院生活も、クロスワードのお陰で楽しく過ごせる事が出来ました。

続きを読む (2件目 / 40件)
saya38さん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 2
双子妊娠での切迫流早産。

双子を妊娠した際に『双子妊娠での安定期とというのはないと思っていてください。』と初めに医師に告げられました。双子妊娠は切迫早産になる可能性の方が大きいので出産予定日から1ヶ月前からは入院が必要だと説明を受けていたので入院中の時間を利用して何かやろうと考え、私はユーキャンのボールペン講座をしました。親になると字を書くことが増え後々、保育園や幼稚園、学校に通う時になれば自分の持ち物に名前つけをしなければならなく提出物を出す時など字が乱れていると恥ずかしいなと思いやりました。結果から言うと入院中は出来ませんでした。(笑)絶対安静指示を受けていたのでトイレお風呂、食事以外は寝ていなきゃいけません...

続きを読む (3件目 / 40件)
ままきてぃさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 2
不安と寂しさを紛らわす為に

生まれて初めての入院だった私は、お腹の赤ちゃんに対する不安な気持ちと寂しい気持ちとで初めの2~3日はずっと泣いていました。それを見兼ねた旦那さんがポータブルDVDプレイヤーを買ってきてくれて大好きな海外ドラマを見て気を紛らわしていました。それでも仕事をしている旦那さんに毎日大量にDVDを借りて来てもらう訳にもいかないので、一日一本のDVDを観た後は小説を読んだりニンテンドーDSでゲームをしていました。切迫早産の間は病院内のコンビニに歩いて行く事も禁止されていましたし、面会者が来ても出口まで見送る事も怒られる程だったのでなるべくベッドの上でストレスの無いように過ごしていました。

続きを読む (4件目 / 40件)
こはるままさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
私の入院中の暇つぶしの方法

入院中は暇でご飯食べることが仕事のような感じで毎日暇疲れしていました。私は切迫早産と診断され他の病院から運ばれて緊急で入院することになったので初めの何日かはパパもばたばたしていて最低限のモノしか持って来てもらうことが出来ずこうなったらたくさん睡眠をとって元気を出そうと心がけたものの22時就寝6時起床とあまりにも正しい生活スタイルだったので私は昼間寝られずずっとゴロゴロしていました。落ち着いてからはパパに家にある本を持って来てもらったりしましたが、おなかが痛くて集中できず結局ゴロゴロするしかありませんでした。

続きを読む (5件目 / 40件)
りっちゃんさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 1
入院生活で1日の時間の長さにびっくり!

私は2人目を妊娠し、やっぱり1人目の時とは違って上の子の世話がある為、なかなか家でじっとする時間が取れなかったことと、仕事もしていたので動きすぎによる切迫早産となってしまいました。お腹の張りが異常に強く、横になっても張り止めのお薬を飲んでも何も効かず、本当に苦しかったことを覚えています。さすがに自宅での生活は困難で入院となりましたが、入院生活は本当に1日が長く、こんなに私は毎日忙しくしていたのに、嘘みたいでした。毎日、携帯ゲームと雑誌を隅々まで見尽くすことが日課でした。

続きを読む (6件目 / 40件)
nonpy7さん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
突然のお腹の張りで受診。即入院に。

妊娠30週のある日の深夜。経験のないお腹の張りと痛みが襲ってきました。病院に電話すると、診察に来て下さいと言われ受診。張りが強く即入院になりました。後に子宮頸管が1.9センチと分かり、37週まで入院。部屋にあるテレビを観たり、小説を読んだり、赤ちゃんに関する雑誌を読んだり。ただし、不安で集中できないことも多かったです。そういう時は携帯のゲームで時間つぶし。眠たくなったら時間に関係なくお昼寝。携帯で芸能人のブログを覗いたり、赤ちゃんの服を見たりもしていました。買い物も。ネットでオムツやミルクなどを注文。自宅に届けてもらいました。マザーズバッグも時間をかけて検討しネットで購入しました。

続きを読む (7件目 / 40件)
はなちゃんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産で絶対安静中の時間つぶし

私は7カ月のときに切迫早産と言われ、自宅安静をしましたが、8カ月のときに入院になりました。入院中は寝たきり生活なので、とにかく暇でした。私はスマートフォンでアプリをしたり、DSでゲームをしたり、iPodで音楽を聴いたり、延長コードを持ち込んでいたので、すべて充電しながらしてました。WiFiも持ち込んで、スマートフォンで動画をみたり、家にいる主人とオンラインでゲームをしたりしたので、時間も潰せたし、孤独も感じませんでした。

続きを読む (8件目 / 40件)
ゆーちゃんママさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 3
とにかく携帯は必須!

切迫早産と診断されたものの、張り止めを飲みながら仕事をしていました。しかしいよいよ張りが酷くなってきたところで管理入院。この頃は仕事はもちろん出来ません。点滴まではしませんでしたが、トイレ以外はベッドを離れることはできずお風呂も入れませんでした。看護師さんに身体を拭いてもらうだけでした。そしてこの頃の必須アイテムは専ら携帯です。ひたすらツムツムをやっていました。ちょうどイベントをやっていたので攻略に精を出していました。そして夜は旦那とネット対戦でDSをやりました。本はすぐに読み終わってしまうし、ゲームが一番の暇つぶしでした。

続きを読む (9件目 / 40件)
ぽんぺんぎんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産で入院中の方にお勧めの時間つぶし

妊娠初期に出血があったため、切迫早産と診断されました。その後、子宮頚管が短くなっているとの診断もあり、絶対安静で1か月ほど入院生活を送りました。ずっとベッドに寝ているのがこれほど辛いのかと、入院したばかりの頃は時間を持て余していました。また、一人部屋だったため家族やお友達が遊びに来てくれる以外は話す相手は看護婦さんくらいだったため、とにかく時間が過ぎるのを待つ日々でした。何か時間を潰せ、なおかつ自分や生まれてくる子供のためになることはないかなと母に相談したところ、子供服を手縫いで作るのはどうかと言われ、縫うだけなら寝ながらでも出来るなと思い始め、3週間で3着ほど子供服を作りました。

続きを読む (10件目 / 40件)
ゆきだるま3さん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
暇以外の感情がでてこない!

私が切迫早産という診断を受けたのは28週目のときでした。自宅にいたところ少しだけ色がつくくらいの出血があり、すぐに病院に電話しましたが時間外ということもあり少しであれば、まだ28週ならたまにはあることなのでといわれ次の日の外来の予約をしました。しかし夜中になるにつれて、出血の量が多くなってしまい救急で病院にいきました。そこでの診断は切迫早産…もう早く行けば良かったとかなり後悔しました。即入院でお手洗い以外は絶対安静とのこと。歩くのはもちろん、起き上がるのも極力しないように、寝返りも出来る限りしないようにとの指示でした。すーっと仕事仕事できたので暇!という感情以外がでてこないくらいに暇でし...

続きを読む (11件目 / 40件)
るんなさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 4
1人だからこそできることは今のうちに!

妊娠34週で切迫早産により管理入院となり、そのまま出産して退院するまでずっと入院していました。1日が思った以上に長くてどうやって時間を潰そうか迷いましたが、子どもが生まれたら自分の時間はない!と思って家にある本をたくさん持ってきてもらってありったけの本を読みました。10冊以上は読んだと思います。他にも見逃したドラマや映画をスマートフォンで見れるのは本当に楽しかったです。生まれてくる子どものおもちゃを作ったりもして、割とあっという間に日が過ぎるようになりました。

続きを読む (12件目 / 40件)
やあママさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産の為入院した時の時間の使い方

とにかく動いてはダメなのでベットの上でできることを探しました。本を読んでる人も多く私は漫画が好きなので主人に家にある漫画を持ってきてもらっていました。電波を発しないゲーム機でゲームをしたりもしました。時間はたくさんあるのでロールプレイングゲームはあっという間に進みます。テレビを見たりもしますが、あまり長時間連続的に目を使うのは疲れるので時間調整をしながら。それ以外は寝たり、私は大部屋だったのですがお互いあまり動いてはいけないので起き上がらずに他の患者さんと喋っていた事もあります。

続きを読む (13件目 / 40件)
チョコビビビビさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 2
まさかの切迫早産からの絶対安静

わたしは安定期に入って7ヶ月を迎えた頃に切迫早産の恐れのため入院をしてくださいと言われました。その日の朝ご飯を食べ終わったあとに、下腹部がキューっとなったのを覚えています。そのあとに、ドロッとしたものが出た感覚があり急いでトイレに行き確認しました。親指ほどの赤黒い血液でした。一瞬、なにが起きたのかわからなかったのですが、すぐに我に返り病院へ電話をして入院となりました。妊婦さんは病人ではないので特に何かを持ち込めないということはなくDVDポータブルプレイヤーなどを持参し時間つぶしをしていました。ベッド上での安静だったので、とにかく雑誌やDVD、携帯のゲームをひたすら繰り返して過ごしました。

続きを読む (14件目 / 40件)
おさげちゃんさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
暇な時間の上手な使い方

スマートフォンでママになるための知識を頭に入れていましたね。ママになるということは、責任がのしかかってくるわけです。どうせ育てるなら心の優しい良い子になってほしいです。そのために、ケータイで良い育児の仕方、知恵袋などを見て体験談や失敗談から学びました。あとは、ママになるという不安から心が折れそうになる時は、自分の母親にメールをしたり、友達に気晴らしのLINEをしたりしていました。ケータイの画面を見ることが辛いときなどは寝るにかぎりますね。

続きを読む (15件目 / 40件)
松野ことねんさん ( 妊娠10ヶ月の体験談 ) 1
DVDとマンガ本で暇を乗り切った。

私は双子妊娠で管理入院として29週から入院しました。一時期は点滴もしていましたが安静度は比較的に軽い方でした。入院中の暇つぶしはまずクロスワードを始めました。1冊し終わる頃にはお腹が大きくて座った体勢がきつくなってきたので、DVDプレイヤーとDVDを持ってきてもらい、鑑賞していました。また、マンガ本を持ってきてもらいDVDに飽きたらマンガ、マンガに飽きたらDVD、という感じで過ごしていました。同室の方は赤ちゃん用の洋服を手編みされていたりしました。出産してしまうとゆっくり本を読む暇も無くなるので今まで見たかった映画や漫画を片っ端から見るのがオススメです。

続きを読む (16件目 / 40件)
まゆさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
私の入院時のひまつぶし方法

私は、35週目から切迫早産と診断されその場で入院になり、絶対安静のトイレ以外は歩くのも禁止されていてベットから動けない状況でした。毎日ベットの上でやることもなく、とても暇でした。そこで私がしていたひまつぶしは、ミュージックプレイヤーで好きな音楽を聞く事と、ロジックというパズルを毎日やっていると時間が経つのが早く感じました。後は、毎日の見たいテレビをチェックして欠かさず見ていました。こうして退院する事なく帝王切開で出産しました。

続きを読む (17件目 / 40件)
ちーちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産で入院生活!

ずっと安静にしていないといけないのでとても退屈でしたが、雑誌を読んだりして時間を潰していました。完全個室の部屋でで、テレビもついていたので、音も気にせずテレビを見たり、携帯もOKだったので、家族にやお友達に電話をかけたり、メールのやりとりをしているとあまり寂しくもなりませんでした。順番に家族やお友達がお見舞いに来てくれて、話し相手になってくれることもあり、それが一番の気分転換だし、楽しみな時間でした。

続きを読む (18件目 / 40件)
みかちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
双子妊娠中切迫早産で入院

入院中はとてもつらいものです。大部屋だとまわりにも気をつかうし、物音をたてないようきづかいました。そこで、入院中おすすめなのが、クロスワードです。毎日こつこつ解きました。あたまもつかうし、静かに作業できるうえ、当選すると商品までもらえます!実際はじめてクロスワードをしたのですが、なんと!!二万円も当選いたしました。とてもはげみになります。あとは点滴の種類や心境などをメモしてふりかえれるようにしたり、、、上の子がきたときように裁縫してぬいぐるみをつくったりしました。

続きを読む (19件目 / 40件)
のりちゃんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
切迫早産入院の暇つぶしに、羊毛フェルト

予定日の6週間前、切迫早産で入院しました。離島で本土の病院に通っていたので、船や飛行機に乗るのは危ないと言われ、入院となりました。子どもが産まれるのが予定より早かったので、2週間ちょっとの入院でしたが、その期間の暇つぶしに、雑誌や勉強の本、羊毛フェルトのキットを持参しました。特に羊毛フェルトが一番の時間つぶしになり、職員の方との話題にもなり良かったです。赤ちゃんが遊べるような、指人形やモビールを製作。チクチクと無心に作ることが出来るので、時間があっという間に過ぎました。

続きを読む (20件目 / 40件)
ヒョヌママさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
切迫早産の入院中にやった事

私は33週の検診で子宮頚管の長さが短いと指摘され、その日から入院になりました。当然入院中は絶対安静の為、約一ヶ月の間はほとんどベッドの上で過ごしました。その間、親に頼んでレンタル漫画を持ってきてもらい、色々な漫画を読破しました。また、産まれてくる赤ちゃんの為に洋服を縫ったり編んだりしました。1番の楽しみは、新生児室に赤ちゃんを見に行く事でした。点滴をしながらだったので移動は大変でしたが、可愛い赤ちゃんを見るととっても励まされました。

続きを読む (21件目 / 40件)
ゆきりんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
切迫早産3ヶ月の入院生活

切迫早産3ヶ月入院していました。1ヶ月目はとくに絶対安静。食事以外は横になっていました。もちろん個室。なので、携帯小説、ユーチューブ、SNSなど、携帯で暇つぶしをし、あとはテレビを見たり。友達が買ってくれた雑誌や、家にあった漫画を読んだり、ナンクロやクロスワード的なクイズの本もしてました。あとは、たまひよなども読みました。あと、寝ながら作業は難しかったですが、マスコットキーホルダーをアンパンマンや、バイキンマンなど作ったり、産まれてくるこのために編み物で靴下も作ったりしました。2ヶ月目からは大部屋に移ったので、お友達ができ、お話したりしてました!!

続きを読む (22件目 / 40件)
だだんだんさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
切迫早産中の私の過ごし方。

私は半年ほど前に切迫早産にて緊急入院を経験しました。今は元気な赤ちゃんを授かり、育児に健闘する毎日ですが、その時の入院中の過ごし方について書きたいと思います。ある日の夜、いつもよりも身体が重く、お腹が張っているなぁ…という状況になりました。それから症状は腹痛に移り、あまりの痛みに朝まで我慢がきかず、夜間救急にかかりました。切迫早産の可能性を医師に伝えられ、即入院になりました。原因はわかりませんが、絶対安静が必要でした。私は入院中、トイレと食事のみは動いてはいけないと言われていた為、日中はテレビを観たり、見舞いに来てもらった家族に本を借りて読んだり、あとはケータイで切迫早産の体験を読んだり...

続きを読む (23件目 / 40件)
みぽにゃさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
こんなに救われるとは!

姫ちゃまの時のことを書きたいと思います。切迫早産にはいろいろな物がありますが、私の場合は破水からの入院だったので、絶対安静のため、ご飯も寝て食べる終日ベッドから起き上がれない体的には辛い入院でした(涙)。2名1室の相部屋だったこともあり、お話する相手がいたのでだいぶ救われました。出産あるあるや、育児あるあるでかなり盛り上がりました。寝たまま雑誌は読めないので、自分だけの時間はもっぱらスマホで動画三昧!TVもありますが、つまらないし消灯の時間が決まっているので、心細くなった時には子供たちの写真を見て自分を励ましたり、とてもスマホに助けられました。

続きを読む (24件目 / 40件)
をはるさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
動かずに地味だけど。

私は22w〜29wまで子宮頸管が短くなり切迫早産で入院することになりました。絶対安静の点滴と漢方の飲み薬、お風呂はなくシャワーを3日に1回と基本ベッドの生活が始まりました。始めは息苦しく点滴の副作用も強くて赤ちゃんより自分が耐えれるかなと思っていたけれど、同室者の人と仲良くなるにつれて自分よりも長く入院してたり、2人目でお子さんに会えてなかったりと頑張っている人ばかりで色々話をして行くうちに入院生活にも慣れだし、日頃からパズルが好きな私は、ずっとやりたかった真っ黒のパズルをする事にしました。細かいパズルで地味なんですが、一面クリアするたびに同室者の方々が無事に出産したりと変な奇跡が続いた...

続きを読む (25件目 / 40件)
KODOMO DAISUKIさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 )
起き上がれるうちに!!

30wで子宮経管長が18mmの為入院。はじめは張りがひどくなかったので1A30mmの点滴からスタート。逆子だったので長期入院になるだろうと言われていました。暇つぶしといえばパズルでした。最少ピースというとてもちいさなピースで1000ピースのパズルをやっていました!これが達成感もあるし、元からパズル好きだったので気分転換にもいい暇つぶしにもなりました!張りがひどくなってからは起き上がるのもNGだったので、しばらく出来ないしだろうと、携帯で村づくりなどのゲームしていました。起き上がれないとほぼ何も出来ません。。。

続きを読む (26件目 / 40件)
りーたろうさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
絶対安静、切迫流産での入院時にしていた事

妊娠15週の夜トイレに行くと生理2日目ほどの出血。病院に電話し診察してもらいましたがそのまま入院になりました。24時間点滴でのウテメリン投与と、トイレ、洗面以外はベットの上で絶対安静状態でした。ベットに1台ずつ小さなテレビが付いていたため、イヤホンを付けてテレビをみるか、5歳と3歳の娘もおり冬場だったので、マフラーを編んで過ごしたり、雑誌を見たりして過ごしました。あとは携帯でズット切迫流産の事について調べていました。でも、入院3日で出血も止まり、実家が病院から目と鼻の先ほどの距離だったため5日目で退院。そのまま錠剤のウテメリンを飲んで自宅安静で過ごし、切迫早産後、無理しない程度に動いてO...

続きを読む (27件目 / 40件)
ヨッコさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 3
切迫早産仲間とおしゃべり

私は妊娠27週で突然破水し、即入院となりました。羊水は出ているものの、赤ちゃんは元気だったので、ベッドで一日中点滴をして、トイレ以外は歩行禁止でした。同じ病室の隣のベッドのママも私と同じ状態で仲良くなったので、よく話をして時間をつぶしていました。彼女は二人目の出産だったので、出産の体験談を聞いたり、子育ての事など色々教えてくれて勉強になりました。仲良くなると、同じ病室の他のママさん達とも話すようになって、出産前からママ友が何人か出来てとても心強かったです。入院中は不安でいっぱいですが、お互いに励まし合って乗り切れました。

続きを読む (28件目 / 40件)
あいしゅんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
暇つぶし術〜個室編〜

27週、妊娠7ヶ月で切迫早産と診断され、管理入院となりました。切迫早産はひたすら寝て、寝て、寝て、の毎日です。たった10日の入院でもネガティブになります。安静の度合いにもよりますが、私の場合は個室で病棟内のみ歩行可能でした。個室だとある程度は人の目を気にしなくて良いので、出産後必要な物をリストアップしたり、スマホのアプリをやっていました。(ゲーマーだと言うのもありますが…)パズル等の思考系がおススメ!病室に缶詰め状態になるので社会から切り離されたような感覚に陥る事もあるので、適度にニュースをチェックしてみるのも良いかな、と思います。ただ、色々検索するのはNGです!点滴の副作用が辛くてそれ...

続きを読む (29件目 / 40件)
かしわもっちーさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 2
趣味の編み物で時間つぶし

34Wごろ切迫早産で入院し、24時間点滴で病室から出ることが出来ませんでした。幸い絶対安静ではなく、上体を起こしたり等はできたので、趣味の編み物で作品をいくつか作りました。時間はたっぷりあるので、大きなストールや生まれてくる赤ちゃんのためのものなど作りました。ほかには学資保険の検討や、内祝いの品選びなどの調べ物をしました。またネットで同じように切迫早産で入院している(していた)方のブログを読んで共感したり、出産体験を書かれているブログを読んでこれからの出産のイメージトレーニングをしました。

続きを読む (30件目 / 40件)
あんどれちゃんさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
急に訪れた切迫早産の入院時の暇つぶし方法

2人目を妊娠して、まだ27Wの時の検診で切迫早産と診断されて急遽入院となりました。元々1人目も切迫早産と言われていたので、2人目もそうなる事を予想していましたが、かなり早い時期での診断だったので、私の中では予想外でした。急遽入院となり、ベットの上での安静の日々。今までの生活とうって変わって本当に暇でテレビを見たり、雑誌を見たりと時間潰しを最初の頃はしていました。それでも時間は有り余るので、普段は不器用なので絶対やらない編み物をやり始めてました。ネットで検索をして指で編める編み物を始めてみました。これなら、毛糸さえあれば出来てしまうし、本当に不器用な私でも時間はあるのでずっと没頭して続けて...

続きを読む (31件目 / 40件)
くらっこさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
ずっと携帯がお友達でした。。。

妊娠11週の時に絨毛膜下血腫になり切迫の指摘をうけて入院しました。約二週間の入院でした。最初の何日かは頭の中で悪い事ばかり考えてしまい、携帯もテレビも見ることを忘れてました。でも、主人に赤ちゃんは頑張ってるんだから、ここでお母さんがしっかりしないでどうするんだと指摘をうけて、携帯にようやく目を向けるようになりました。そこで友達からおすすめのゲームなど教えてもらい、ひたすらアプリでゲームをおとしました。主人がDVDをもってきてくれたのですが、あまりみずゲーム三昧でした。家事も育児も忘れてリラックスすることも大事だと言い聞かせながら生活してました。

続きを読む (32件目 / 40件)
マミーさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
入院生活を楽しんでみる。

私が切迫早産で入院をしていたのは、2週間という、短期間でしたが、その入院期間がとても長く感じて、1日がとても長かったです。24時間点滴なので、思うように身動きがとれないし、手の痛みや、副作用などに悩まされたりもしました。あまりテレビをみる気分にならなかったので、私はテレビはあまりみませんでした。時間潰しとしては、退院後、産後にやりたいことを書き出してみたり、すきな雑誌を読んだり、夜は、電気を消さなければいけない時間帯などは、携帯の音楽アプリですきな音楽を聞いたりしていました。これは、なかなかテンションがあがりました。もちろん、音はだせないので、イヤホンを耳にして、聞いていました。あとは、...

続きを読む (33件目 / 40件)
ゆなさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
切迫早産入院中の過ごし方

私は妊娠24週の時に切迫流産と診断され入院生活になりました。いつものように検診に行くと子宮口が開いていると言われ即入院となりました。トイレとご飯、シャワー以外は体を起こすことを禁止され、24時間点滴をすることになりました。入院中の暇つぶしは主に読書、スマホでした。スマホのネットショッピングでかわいいベビー服や育児グッズを探すのが日課になりました。産まれてくる子供のことを考えながら買い物をする時間はとても気分転換になりました。しばらくすると同室の妊婦さんとも仲良くなりお話する時間も増えお互いに励ましあえるようになりました。暇つぶしとは少し違うかもしれませんが点滴が外れてからは入院しなかった...

続きを読む (34件目 / 40件)
ayamiさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
切迫早産で入院中の暇つぶしやら☆

出産予定日の一ヶ月前に切迫早産で急遽入院になりました。2人目の妊娠で、旦那と義母には迷惑をかけるけど上の子のお世話と家事しなくていいんだー( ????ω???? )今のうちにゆっくり過ごそう★と思ったのも束の間、入院生活2日目位から本当に暇で、ケータイでゲームをダウンロードしたり(普段絶対にやらないロールプレイングゲームとか(笑))、赤ちゃんの名前がまだ決まってなかったので名前考えたり、私の母がクロスワードを持ってきてくれて、それには本当に助けられました(笑)脳を使うから疲れてちゃんと眠れるし、時間を忘れることが出来ました(^-^)

続きを読む (35件目 / 40件)
ゆきんこママさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
切迫早産で入院中の過ごし方

私は妊娠25週の時に子宮頸管が20mmになり、自宅安静で3週間頑張りましたが良くならず、28週の時に入院になりました。28〜35週までの入院中は、絶対安静なので動けませんでした。なので私はWi-Fiを持ち込んで、スマホで動画を見たり、DSやPSPでゲームをしたり、iPodで音楽を聴いたりして時間を潰してました。病室についているテレビはお金がかかるので、小さいワンセグのテレビを持ち込んでいました。切迫早産で不安いっぱいの中、できる事は安静しかないので、うまく時間潰しをして少しでも前向きに入院生活を過ごしたいですね。

続きを読む (36件目 / 40件)
ゆうちゃんママさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
ヒマつぶしの仕方!自分流

携帯でゲームやLINEをしたり、ネットショッピングを見てたり、後は身内や友達に単行本の漫画を沢山持ってきてもらって1日何冊までって決めてゆっくり時間かけて見たりしてました。他は、私の場合は大部屋でしたので同じ部屋の方たちと話したり看護師さんと長話をしたりして、よく時間をつぶしていました。あとは、見たいTVがやってる時間になった時だけTVを見て過ごしたりもしてました。やってることは他の人と変わらないのかもしれないけど、自分なりに考えてやってました。

続きを読む (37件目 / 40件)
わかにゃんさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
Wifiルーターが大活躍!

27wから35wまで約2ヶ月間入院しました。絶対安静で座る事すら制限されていたので持っていたタブレットでひたすらドラマや映画を見ていましたがすぐに速度制限がかかってしまったのでWifiルーターをレンタルし使っていました!速度制限かかることなく快適にネットができたので赤ちゃん用品の口コミで調べたりも出来ました。安静度が低い方は、パズルをしたり、赤ちゃんのベストや靴下を編んでいる方もいらっしゃいましたよ。

続きを読む (38件目 / 40件)
らんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
以外と熱中できる編み物で時間つぶし

妊娠8カ月の検診で「なんだかお腹が張るような気がする」と話したら少し検査をして「開いてきてるから入院してください」と言われ出産まで絶対安静の入院になってしまいました。トイレ以外はほとんどベットの上で過ごし、点滴で張りを止めている状態でしたのでとにかく時間をもてあましていました。寒い時期の出産でしたので、退院時の赤ちゃんのために帽子とミトンとおくるみを編んでみようと編み物に初挑戦。それを見た主人が「すごいすごい!!俺もなんかほしい!!」とほめてくれたことに調子にのり、主人用のマフラーやおじいちゃんおばあちゃんへ帽子を編んだり、編み物をしまくってすごしました。

続きを読む (39件目 / 40件)
ゆうきさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
入院生活ではまった懸賞付パズル雑誌!

双子を妊娠中、12月24日のクリスマスイブに突然切迫早産だと言われ入院しました。元気なのに、車いすに座らされ病室へGO。張り止めの点滴を打たれ、お風呂にも入れず入院初日は泣きながら寝ました。大部屋だったので同室の人と仲良くなり、皆さんで会話することも多かったです。自由に病室から出られなかった私は、暇すぎてスマホをいじるのも飽きた頃、旦那がナンクロと間違い探しの雑誌を買ってきてくれました。やればやるほど、ナンクロにはまってしまいました。テレビカードを買ってもらいましたが、あまり使ってなかったです。その時の子供たちが2歳を迎えますが、私のナンクロブームはまだ去りません。

続きを読む (40件目 / 40件)
はちみつさん ( 9ヶ月の体験談 ) 1
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /