切迫早産(全般)の体験談

38件の体験談
3度目の切迫早産。上の子ども達がいる状態での妊婦生活

私は第1子の時切迫早産で20週から自宅安静、32週から約1か月入院、第2子の時は22週から自宅安静、28週から約2か月入院しました。そのため第3子も切迫早産で長期入院する可能性が高いため、予防のため16週でシロッカー手術を受けました。手術の時に1週間入院し、その後は自宅安静でした。実家などに頼ることができないため、保育園の一時保育を利用したあと、第1子は幼稚園に第2子は保育園に入園でき、昼間は家で横になっていました。家事は夫に任せて、子どもの朝と夜の世話のみにして、お腹に負担をかけないようにしていました。張り止めは1日4回6時間おきに飲んで安静にしていても、お腹が張ってきます。子宮頸管は...

続きを読む (1件目 / 38件)
macoさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 2
切迫早産、安定期って…あるの?

私は二人目の妊娠中、妊娠初期から出血や腹痛がありました。長男の時から、切迫早産で入院治療していたこともあり、次男も切迫早産になるんだろうな~と思っていました。体質があるみたいですね、ちなみに私の母も私を妊娠しているときに切迫早産で入院治療していたみたいです。切迫早産には、遺伝もあるのでしょうか?二人目の妊娠25週頃に、陣痛のような定期的な鋭い痛みが起きました。耐えられなくて、病院に行きました。入院した方が良いと言われたのですが、長男の時に入院してた経験があるので、切迫早産で25週に入院してしまったら臨月までの数ヶ月退院できないんだろうと思ったので、上もいるので薬を貰い自宅安静で帰宅しまし...

続きを読む (2件目 / 38件)
Linuxさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
20週で切迫早産

20週5日の日、お腹の違和感を感じて産婦人科を受診しました。初めての妊娠ということもあり、本当にこれがお腹の張りなのか確信はありませんでしたが、念のため受診しました。内診の結果子宮頸管長が2.5cmと入院した方がいいとのことでした。モニターで確認しても張りが確認されました。本当に張りかもわからない状態で受診し、まさか入院した方がいいとまで言われるなんて想定外でした。仕事のこと、お金のこと、入院生活のこと等考えると入院は避けたかったので、それを伝え自宅で安静生活となりました。当時母も仕事をしていたので頼れず、自宅で日中は一人で過ごしました。主人には出来るだけ早く帰ってきてもらい、定時の日は...

続きを読む (3件目 / 38件)
そうちゃんママさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
2度目の妊娠も切迫傾向

1人目の妊娠の時、17週6日で水っぽいオリモノがあり不安でクリニック受診したところ高位破水していることと子宮頸管の長さが2.8cmになっていたため即入院となってしまいました。そこから出産までの約4ヶ月の間、24時間点滴生活を送り、37週当日に元気な男の子を出産しました。退院する時に次に妊娠した時は今回の経過を伝えるよう言われてました。そして2人目を妊娠。同じクリニックにお世話になりました。その時も早々に切迫流産傾向だと言われ、安静生活をしていましたが、結局流産してしまいました。その後にまた妊娠したのが今回です。今回も8週で出血があり、切迫流産傾向といわれ内服と安静生活を言われました。上の...

続きを読む (4件目 / 38件)
たっくみぃさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 )
油断大敵!私の切迫早産記録

30代後半で5人目を妊娠。年齢も年齢だったため、妊娠してから心配の日々でした。しかし、上の子たちもいるので、妊娠中だからとゆっくりもしていられず…。だからと言って、自分の子供のお世話を同居している義両親にお願いするわけにもいかず…。「普通どおり過ごしていれば大丈夫」と妊娠前と変わらず子供の送り迎えや家事をしながら妊娠生活を送っていました。4人目の出産の後、「子宮が下がり気味です」と医師から言われていました。そのせいか、妊娠初期から「子宮頚管が少し短いので様子を見ましょう」と言われていましたが、特に行動の制限なども無く、普通に過ごしていました。妊娠後期に入り、妊娠32週の検診で「子宮頚官長...

続きを読む (5件目 / 38件)
ゆぅママさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
ちょっとした無理も切迫早産につながる

初期の頃から切迫流産と診断され、自宅安静をしていました。安定期に入ると、症状は改善することは無く腰痛とお腹の張りも増すようになって、ウテメリンを服用していました。25週までは張りを感じれば、横になって安静にするという感じで10分程で症状は落ち着いてましたが、28週目の頃の検診の時に子宮膜が薄くなっていると言われ「自宅安静」から「絶対自宅安静」と言われ、出来れば一日のほとんどをベットで横になっているよう先生に言われました。いくら自分では安静にしているつもりでも、ちょっとした動きが無理に変わると言われ症状が悪化するようであれば入院が必要と言われました。妊娠中の時は上の子供たちもまだ小さかった...

続きを読む (6件目 / 38件)
はるさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 2
切迫早産のため自宅安静

30週の健診で子宮口が開き気味で頸管が3.2㎝でした。前回の健診では4㎝以上あったので急に短くなりすぎていてこのまま短くなっていくと入院になってしまうとのことでリトドリンを飲んで自宅安静となりました。お腹が張りやすい体質で張ると頸管が短くなり子宮口も開いてくるとのことでトイレとお風呂以外はなるべく横になっているようにと言われましたが、3人目なので上の子達のお世話に家事もしなくてはいけなくてずっと横になっているのは無理でした。それでも料理は簡単に短時間で作れるものを座って作り、洗濯物も座って干して部屋干しにし、掃除は主人が休みの時にしてもらいました。お風呂は冬時期だったので2日に1回にして...

続きを読む (7件目 / 38件)
i.mamさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 2
切迫流産 自宅内服→入院点滴へ

悪阻もなく、仕事で時々、自転車に乗るぐらい元気な妊婦でしたが、19週で腹痛、今までなかった腹部に痙攣がありました。念の為、早退して受診。低置胎盤もあった為かすぐに切迫流産と診断され、翌日から急遽休職となってしまいました。1日3回の張り止めと、ツムラの漢方(張り止め)、マグラックスの服薬を開始。手の震え、動悸の副作用に耐えると、数日で腹痛や痙攣は収まりましたが、しばらくするとまた張り、腹痛、腹部の重みや息苦しさを感じるようになりました。その都度、少しずつ内服を増量。本来ならば、1日4回までと医師からは言われていた張り止めを増量しつつ、だましだまし27週まで自宅安静を続けてました。最終的に...

続きを読む (8件目 / 38件)
momohariさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
切迫早産で絶対安静からのギリギリ早産

平成27年9月に出産しました。1人目の時とは違い2人目は主人の地元の産婦人科で妊婦検診を受けていました。けれど里帰り出産を希望していたので妊娠30週から私の地元の産婦人科で妊婦検診を受けることにしていました。里帰りはギリギリにするつもりで産婦人科まで家から車で1時間かけて行きました。そこで妊娠30週の時に病院の先生から子宮頸管が薄くなっていつ産まれてもおかしくない。切迫早産だから絶対安静!家にも帰ったらだめだし実家で大人しくしてなさいとちょっと怒られてしまいました。この日から切迫早産、流産防止の薬を毎日飲み続けました。車で実家まで来ていたので主人に電車で上の子の着替えや私の着替え、その他...

続きを読む (9件目 / 38件)
ちゃぽさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
思っている以上に負担があった

「切迫早産」…妊娠出産に無知な私はそのような言葉を恥ずかしながらそう診断を受けた時まで聞いたこともありませんでした。私が切迫早産になった頃、それまでと同じように車で職場にいき、仕事をし(といっても周りも妊娠していることを知っていたので無理はないようにと言われていました)家に帰ってからは旦那さんが帰宅するまでにご飯を作り、体力があれば洗濯を畳むことをしていました。少しずつお腹が出始め、胎動も感じられるようになりワクワクドキドキしていました。実家では姉と私が結婚をし家中家具の配置を変えたり大掃除をしていて、診断を受けた前日も実家に行き、自分の荷物の整理をしていました。午後、実家から家に帰る途...

続きを読む (10件目 / 38件)
でぃんさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産を乗り越えて

元々、妊娠初期から出血していた事もあり安定期に入って出血が治まり安心していました。安定期に入ったから大丈夫と思い込んでしまい、上2人の育児や家事などしていました。何日かしてドバッと何か垂れた感じがしたので、急いでトイレに行くと大量出血していました。すぐ病院に電話すると「今すぐ来て下さい!」と言われたので旦那に病院に乗せてってもらい、診察をしてもらったら切迫早産と診断されました。その日からトイレとシャワーとご飯以外は寝たきりの安静生活でした。長男と長女もいたので周りの家族に協力してもらい、私はひたすら寝たきりで安静にしてました。だんだん出血は治まってきましたが、お腹の張りが頻繁で張り止めの...

続きを読む (11件目 / 38件)
りぃさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
切迫早産の入院から出産

なんの問題もなく順調に32週に入り、里帰り先での検診で子宮頸管の長さが短いとの診断を受けました。できれば入院してほしいとの事でしたが、頼み込んで自宅にて絶対安静にしてもらいました。張り止めの薬を毎食後に飲み一週間後、再度検診を受けました。自宅では安静を守りましたが、2センチを切ってしまった為即入院となりました。33週の初めに入院を開始。絶対安静のため寝たきりで読書とTVで時間をつぶしていました。正産期に入る前に産まれたらどうしようという不安と、子なし最後の自由時間をなくし、予定が全てパーになった残念感で辛い毎日でした。シャワーが3日に1度しか入れなかったのも辛かったです。また、私の場合副...

続きを読む (12件目 / 38件)
ゆきさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
初妊娠での切迫早産でした

切迫早産と診断されたのは、26週だったと思います。健診のたびに順調に来ていたのに、切迫早産の診断がされた時には不安で仕方なかったです。絶対安静と言われ、ウテメリンを処方されました。ほぼ寝ている生活。でもずっと寝ている事は出来ないし家事や外出も無理しないようにしていましたが、1ヶ月後の健診では即入院。なにも準備していないまま入院生活がスタート。電話で旦那に状況を話し、入院に必要な物を用意してもらいました。その日から毎日寝たきり。お風呂に入ることさえ出来ず3日〜4日に1回入れました。そして辛いのが24時間点滴。動機がするし、トイレに行くにも点滴と一緒。手首は点滴の跡でいっぱいになりました。3...

続きを読む (13件目 / 38件)
ゆあさんさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 2
初めての切迫早産での体験

私は今まで特に大きな病気もなく、ましてや入院した事などなく至って健康な生活を送っていました。今の旦那さんとお付き合いをしていて1年半程の事でした。普段の生理は、多少不順ではあるものの、毎月来てはいましたが、その月は全然来る気配がなく、体調不良が続いたので、症状をネット検索すると、妊娠かもしれないと思い、簡易検査をすると、妊娠の陽性反応があり、彼に告げ、いわゆるできちゃった婚でした。彼の実家は、自営業でしたので、すぐに同居が開始し、毎日ストレスの日々でした。ろくに新婚旅行にも行っていなかったので、気晴らしになるとも思い、京都へ妊娠6ヶ月で旅行に行きました。京都の旅は、階段も多く、疲れました...

続きを読む (14件目 / 38件)
ひなたママさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 1
「安静にしてください」を甘く見て大変!

28週で切迫早産と診断され、仕事は休職して、おうちで安静にしててくださいねと言われました。逆子でお腹が張りやすくなっているとのことで、張り止めのお薬も処方されました。赤ちゃんは元気です、というお医者さんの言葉に安心し、家の中で普通に過ごしていました。家事は普通に行い、たまに買い物に出かけていました。それ以外の時間はゴロゴロしているからいいだろうと思っていました。しかし、これが大きな間違いだということに気がついたのは、31週くらいでした。母親に安静と言われたら家事をしてはいけない、動いていいのは食事とトイレとお風呂だけ、後は横になっていなければいけない!と激しく叱責されました。正直それをお...

続きを読む (15件目 / 38件)
やさママさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 2
切迫早産からの出産は大変です

第一子の時は35週で切迫早産になり、張りどめの薬を処方されました。絶対安静です。結局、39週6日で出産しました。第二子の時は妊娠7ヶ月の頃から切迫早産気味で、張りどめの薬を飲んでいました。絶対安静でしたが、長女(第一子)が居たのでそれも難しかったです。8ヶ月に入った時の検診で頸管が2cmをきっているため、即入院となりました。長女の世話、あと少しで弟が産まれるからと色々な所に出掛けたり、2月で冷えやすい時期だった、体質的なものが原因でした。入院中は長女は実家に預けました。治療としては24時間点滴です。張りどめの液を血液にもろに注入するため、副作用は酷かったです。動悸、顔面痛、吐き気で3日間...

続きを読む (16件目 / 38件)
リリハルさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
やっと悪阻が終わったのに

妊娠初期から、かなりひどい悪阻に襲われ、食べれない・動けない状態が8ヶ月頃まで続きました。やっと落ち着き、仕事にも復帰し休み前に片付けたい事に取り組んでいました。産休に入る1週間前の検診。「入院できる?」先生の第一声に驚きました。私自身の体調は妊娠中で一番落ち着いていたので全く予期してなかったのです。「切迫早産。短くても1週間は絶対安静にしないと。家帰ったら、動いちゃうでしょ?」でも、我が家には上の子がいたので入院は無理。動けるのに入院なんてと思い、難しい旨先生に話すと、「帰宅してもいいけど、絶対安静。本当に絶対安静だよ。」病院を出て、すぐに主人に電話しました。あまりに動揺していたのか、...

続きを読む (17件目 / 38件)
みーママさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 )
ギリギリまでバリバリと働きすぎた

妊娠発覚から産休に入るまで、立ち仕事で接客業かつ運動量の多い仕事を正社員として続けていました。人手不足にお店の繁盛も重なり、お腹の赤ちゃんに配慮しつつも、やはり自分がやらねばならないことも多く、妊娠前と変わらない運動量を休みを意識的にとりつつこなしていました。お腹が張っているような感じがしていましたが、大概がそんな感じなので気にしていませんでした。ですが、産休入ってすぐ(妊娠8カ月最後の日でした)の里帰り先の病院で切迫早産と診断されてしました。先生からお腹の張りがすごい、あなた気にならなかったの?と驚かれてしまいました。痛む時は座って休んだりしてましたが、ずっとお腹張っていたようです…先...

続きを読む (18件目 / 38件)
はらじりさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
安静の基準ってなんだろう・・・

もともと子宮頚管が34ミリで比較的短いと指摘されていたのですが、23週目に結婚式を控えた直前で30ミリに。医師から「赤ちゃんを守れるのはあなたしかいないんだからね!」ときついお言葉を受け自宅安静を徹底。仕事はお休みをいただき、必要最低限の家事以外は横になっていました。そのおかげか次の検診で頚管長も長くなってくれたので、無事結婚式に臨むことができました。しかし、疲労のせいか式の3日後の診察で28ミリになってしまい、有無を言わさず即入院。私が通っていた産院は赤ちゃんのことを第一に考えていてくれていることもあり、すべての基準が厳しめと聞いてはいましたが初産に加え人生初の入院にパニック。看護婦さ...

続きを読む (19件目 / 38件)
ちゃむちゃむさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
27週でまさかの破水!?

妊娠27週の時です。寝ていた早朝に脚のあたりで生温い感触があり、最初は尿漏れかと思ったのですが、自分の意思では止められずどんどん流れ出てくるので怖くなりました。すぐに病院へ連絡し、診察を受けました。やはり流れでていたのは羊水でした。赤ちゃんはというと、残っている羊水の中で元気で異常もないとの事で、そのまま入院することになりました。入院中はトイレ以外は歩行禁止で、ベッドの上で24時間張り止めの点滴をしていました。シャワーは許可されていましたが、車椅子での移動です。私は羊水が出てしまうのが怖いので、タオルで身体を拭いて済ませる方が多かったです。赤ちゃんの状態を確認するために、一日に二回お腹に...

続きを読む (20件目 / 38件)
しゅんままさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 2
第2子息子の妊娠8か月過ぎからの切迫早産

いま4才の娘と2才の息子がいます。切迫早産を経験したのは息子がお腹にいた8か月過ぎた妊娠中の頃でした。息子が妊娠中は娘もまだ1才過ぎで抱っこ抱っこの毎日でした。6か月までは何事もなく検診でも「順調です。」と言われるのみでした。妊娠6か月を過ぎた頃、お腹がキューっとよくなるな〜っと思っていました。それでも娘と公園へ行ったりとゆっくり出来る日々ではありませんでした。7か月過ぎた頃の検診の内診をした所、赤ちゃんの頭の位置が下がっているといわれました。子宮口(赤ちゃんが出産する時に出てくる所)から赤ちゃんの頭の位置まで4?ほどが通常みたいですが、その時の私は2?弱でした。お腹がキューっとするのは...

続きを読む (21件目 / 38件)
2才息子と4才娘のmamaさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
現在32週、切迫早産で自宅安静中

現在32週の三人目妊婦です。上に5歳と2歳の娘がいます。27週のとき、検診で子宮頸管2.1cmで切迫早産と診断されました。それまで保育士の仕事をしていて、何もなければ産休に入るまでは仕事をしたいと思っていましたが、すぐ職場に電話。事情を話して、早めの退職をお願いしました。それからは張り止め薬(ウテロン)を一日六錠飲んで、自宅安静。家事や娘たちのお世話は主人と同居している義母にお願いして、私はトイレ、食事、シャワー意外は布団で横になっています。検診以外は外出もしていません。最初の一ヶ月くらいは、家族に迷惑をかけてるストレス、自分が動きたくても動けないストレス、娘たちに何もしてあげられないス...

続きを読む (22件目 / 38件)
にゃきさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
こんな早く会いに来てくれてありがとう

妊娠が発覚してからもずっとフルタイムで仕事をしていたので、先生にも無理はしないようにと毎回検診で言われていました。自分でも赤ちゃんを第一に考えていたし、自分1人の身体ではないと思っていましが、知らないうちに負担はかかっていたらしく、6ヶ月の時にお腹の張りがひどく早産気味だから自宅安静と言われ、薬で張りを抑えていました。職場は理解してくれたものの、私達の時代はそんな簡単に休めなかったなどの嫌味を言ってくる方もいて、多少のストレスを感じつつも、気にしてはいけないと思って聞き流すようにしていました。そしてもちろん旦那や家族には伝え、買い物や家事など私の代わりに慣れないながらに精一杯やってくれた...

続きを読む (23件目 / 38件)
かずっぺさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 1
がんばれ、がんばれ!まーだだよ。

私は、ありがたい事に妊娠が分かってからもつわりはほとんどなく、食欲も今まで通り、食の好みもさほど変わりませんでした。しかし、私は調理の仕事をしていたため、ほとんどの時間が立ち仕事でした。最初はそれでも体調も良かった分、バリバリ動いてしまっていて、自分は本当に妊婦なのか?と周りからも自分でも心配するほどよく動いていました。しかし、それも7ヶ月を過ぎたあたりからお腹がカチカチに硬くなるのが自分でも分かるようになって、産婦人科の先生に相談したら、これは切迫早産の兆候だよ、今すぐに安静な生活を送らなければ、赤ちゃんが早い時期に産まれてきてしまうよ。と言われました。今まで、元気だった私は、え?本当...

続きを読む (24件目 / 38件)
かめこちゃんさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 1
入院して寝たきり生活

「切迫早産です。早急に入院して下さい。」主治医の言葉に唖然としました。2歳にもなっていない長男はどうしよう…フルタイムで仕事もしていましたので本当にパニック状態でした。実家に長男は預け、仕事の段取りをつけ、翌日入院。 毎日の点滴、ベットから動かない、トイレもポータブルトイレ、もちろん入浴も禁止。寝たきりの生活ってこんな感じなんだ… 1日おきに保健師さんが身体をふいてくれたり、1週間ごとに髪も洗ってくれましたが人にやってもらうのって恥ずかしいし、かゆくてもなかなか言えません。  何よりも 苦痛だったのがポータブルトイレでの排泄。四人部屋だったので音も気になるし臭いも心配でした。たまりかねて...

続きを読む (25件目 / 38件)
らみちゃんさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
双子妊娠での切迫早産入院

双胎妊娠で「安定期はない」と言われて妊娠生活を送っていました。一般的に安定期と言われる5か月の定期健診時に子宮頸管長が短い(2.8センチ)と診断され、できる限り安静にと過ごしていました。 6か月の定期健診時には子宮頸管長は1.1センチになっておりそのまま内診台から車いす、病棟へと運ばれ、緊急入院になりました。21週での入院、それから出産に至る31週まで病院のベッドの上で過ごしました。 入院してすぐに張り止めの点滴を開始し、翌日には少し張りが落ち着いたため、3日目に子宮頸管縫縮術をし、頸管長は1.4センチになりました。それでも安心はできないため、安静指示は変わりませんでした。原則ベッド上安...

続きを読む (26件目 / 38件)
ふたごままさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 2
3人目の妊娠中に切迫早産

約3年前に3人目の子供を授かりました。普通にいつも通りの妊婦生活を始めていると、妊娠8週目にトイレで小をした後、生理2日目以上の出血。初めての出来事に驚きながら急いでナプキンをあて当時、2歳の下の子を連れて婦人科へ。内心、流産してしまったのかなど悪い事ばかり考えてしまっていました。診察室に入ると「お母さん大丈夫ですよ〜、心臓は元気に動いているので、赤ちゃんビックリさせないように1ヶ月は安静にするように。」と言ってもらい、下の子が小さいので入院するのは厳しく、自宅安静にしてもらいました。上の子達の時と違って初めての切迫早産の診断に戸惑いながら、でも家事も育児もしなければ行けなくて、ずっと横...

続きを読む (27件目 / 38件)
美璃美ママさん ( 妊娠2ヶ月の体験談 )
産まれてくる赤ちゃんの逞しさ

二人目を里帰り出産で産むため、実家に帰省して最初の検診(33w)で、経管が2センチもないと判明しました。一人目でも同じような経験をしていたので、またかー、でも大丈夫だろうと思いながら処方された張り止めを飲んで翌週、さらに経管が短くなっており、また子宮口も柔らかくなっているとのことで即入院になりました。一人目がまだじいじばあばに慣れておらず、安静に過ごしてはいられない状況だったので、お風呂も寝かしつけも自分でやっていました。からだに負担がかかっていたのだと思います。入院中は居室以外は車椅子移動、出来るだけベッド上で安静に過ごすという制限の中での生活でした。張り止めの飲み薬が3日後には点滴と...

続きを読む (28件目 / 38件)
まゆかさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産を体験して。

安定期をすぎてちょっと油断したら、歩けないぐらいのお腹の痛みがあり、病院に行ってみたら切迫早産と診断され、妊娠9ヶ月に入ったところで仕事中に下半身に違和感を感じトイレに行くと真っ赤な血がでて『あ、もう生まれちゃうかも〜』と思い、急いで病院へ。赤ちゃんがだいぶ下がっており、またしても切迫早産と診断され、出血が止まらない為に胎盤早期剥離かもしれないとのことで検査も兼ねて設備の整った大きな病院へ転院することになりました。結局出血は絨毛膜下血腫でした!出血を止めるために24時間点滴をしてましたが、点滴をしたことで肝機能が悪化し、点滴も薬も飲めませんでした。もう産むまでベットの上で安静でした。出血...

続きを読む (29件目 / 38件)
レイアンの嫁さん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 2
切迫早産を悲観しないで

妊娠7カ月の健診で切迫早産と言われました。それまで何の自覚症状もなく、元気に走り回っていたので、じっとしているのが苦手な私の目の前は突然光を失った感じになりました。ただ当時の私は張りというものがどんなものか理解しきれておらず、ずっと張っている状態だったので、今思えば予兆はあったのかなと思います。まだ症状は軽く、自宅安静と医師から言われました。(トイレ、食事以外は寝て動かないようにと言われていました)しかし、仕事が忙しい夫は早朝から出かけ深夜に帰って、土日も休みかわからない状況だったので、頼ることもできず、実家も決して近い距離ではなかったのでビクビクしながら家事は普通にこなしていました。少...

続きを読む (30件目 / 38件)
さくらんぼさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 )
ストレスのせいで切迫早産になりました。

私は自宅でライターの仕事をしているのですが旦那さんが当時ニートでしたので私の収入だけで生活していました。具合が悪くても家の家事をして仕事をしての毎日でした。具合が悪くて仕事を休んでしまうとその分生活費がなくなるので具合が悪くても休めない状況でした。そして旦那さんも働く様子はなくて毎日家にいてなにもしてくれません。私だけがただ一人毎日不安でおなかで成長する子供に毎日不安を感じてストレスをすごく感じていました。そして買い物もちろんついてきてはくれませんのでお米なども重いものも自分で持っていました。そのせいかたまたま旦那と出かけているときにいつもとは違うおなかの痛みを感じて三不時間に行って点滴...

続きを読む (31件目 / 38件)
あおぽんずさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 2
妊婦健診からの緊急入院

私は31週の時に転院のため転院先で初診を受けたのですが、そこで切迫早産が判明。そのまま当日入院となりました。その時点で子宮頸管長6mmとほぼ開いてしまっていたので点滴で張り止めの薬を一ヶ月続けました。入院期間は36週までの一ヶ月少しでした。入院期間中は絶対安静。トイレと洗顔や食事、一日置きにシャワーが許されていましたが後の時間はひたすらベッドに横になっているのみでした。もともと体質的にも張りやすかったようですが、初めての妊娠で張っている自覚が少なく普通に運動などを続けてしまったのも良くなかったなぁと今になって思います。出産や入院準備は随時欲しいものを通販で足買い足すことができたのでとても...

続きを読む (32件目 / 38件)
さきーなさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
勘違い破水からのまさかの入院

妊娠35週にトイレに行ったら、おしっことは違うさらっとした水っぽいものが流れた気がして、慌てて旦那を起こしました。一応、病院にも念の為連絡すると、すぐに来て下さいとの事。旦那に病院まで連れてってもらい受診したところ、破水ではなく水っぽいおりものを勘違いしたのでは?と言われ、とっても恥ずかしかったのですが、その後すぐに助産婦さんから「お腹痛くない?」とじると聞かれ、そう言われるとそんな気もするなぁ〜ぐらいだったのですが、診察時にお腹の張りをみる器械をつけていて、どうやらお腹の張りが分娩に進みそうだからまずいとの事。結局切迫早産と診断されそのまま入院するハメになりました。そのまま24時間ずっ...

続きを読む (33件目 / 38件)
カナリアさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
私の切迫早産の体験談

妊娠初期から出血やお腹のハリが続いていて、初期に入院したこともありました。安定期はだいぶ体調も落ち着き、旅行などに出かけたりもできていたのですが、7ヶ月になり、また頻繁にお腹が張るようになりました。動いてる時はもちろん、寝ていても急に『グゥー』とお腹が張るようになり、時には軽い痛みもありました。夜中に何回も張るので、深夜に病院に行き診察をしてもらった所、切迫早産の危険があるといわれ、早産防止のために、薬はウテメリンを処方されました。(ハリが続くと、赤ちゃんも苦しいので赤ちゃんに栄養がうまくいかなかったり、子宮頸管が短くなる原因にもなるそうです)それからは絶対安静で、毎日食後にウテメリンを...

続きを読む (34件目 / 38件)
りっちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 2
辛い入院を乗り越え出産。

切迫早産になりかけだから、安静にしてください。と産婦人科の先生に言われたのが、ちょうど予定日の2ヶ月前くらいでした。妊娠中期から、お腹の張りが気になり、たまに気になるときに、産婦人科で処方していただいた、張り止めの薬を飲んでいました。たまたま検診で産婦人科にいったときに、子宮けいかんが、短くなっているから、今日から自宅で安静にしてください。と言われて、1ヶ月くらい、安静にしていました。家事は、軽くはしていましたが、お腹の張りがひどく、洗い物をすると、お腹が痛くて座り込んでしまったりするほどでした。なので、基本は、横になり、なるべく動かないようにしているつもりでした。そして次の検診のときに...

続きを読む (35件目 / 38件)
ティンクさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
安定期に突然の出血!「切迫早産」の診断。

元々上の子と比べお腹が張りやすかった2人目。ですが薬を使うほどでも無く、順調に妊娠生活を送っていました。7ヶ月目に入った頃、朝起きると下着に出血が。急いで病院に行き、そのまま入院を勧められました。幸い出血の量はあまり多くなく、3〜4日点滴して安静にしましょうとのこと。まず悩んだのが上の子のお世話です。その時上の子は2歳、主人は平日は仕事、両方の両親も遠方です。突然のことでとりあえず主人に経緯を連絡し、入院の荷物を取りにいったん家に帰り、その日は主人が帰ってきてから夕方からの入院となりました。それが木曜日。翌金曜日には有給を取ってもらい、木金土日と入院しました。たまたま週末だったので主人の...

続きを読む (36件目 / 38件)
ぽん太さん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 2
引越しの荷ほどきを一人でやってしまった。

私が切迫早産になったのは妊娠8ヶ月の時でした。夫の仕事の理由で引越ししなければならなくなり、新居へ引越した翌日、荷ほどきを一人で全てやってしまったのが原因でした。荷ほどきが終わり、休憩している間に寝てしまいました。起きてトイレに行くと出血していました。母に電話すると「病院に電話してすぐタクシーで病院に行きなさい!」と言われたので、病院に電話すると母と同じく「絶対車で来てください!(運転はダメ)」と言われ、すぐタクシーで病院に。内診の際には出血は少なくなりましたが、「切迫早産だから、今すぐ入院してください!」と言われその場で張り止めの点滴をされました。張り止めの点滴は退院まで外れることもな...

続きを読む (37件目 / 38件)
りょうさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産から出産まで

お腹の張りが頻繁になり、受診すると、切迫早産。薬は錠剤のウテメリン。仕事は休暇をもらい自宅安静していたが2日後の32週で寝ていても痛くて起きるほどはるようになり朝一で受診すると、陣痛とのことで即入院。薬は点滴のウテメリン。陣痛がおさまらず、マグセントを追加。身体中の筋肉を緩め、赤ちゃんの肺を強くする筋肉注射も私に打ち、出てきてしまってもある程度大丈夫なように、、と。なんとか毎日毎日お腹にいてもらえるように私も頑張り、37週で退院することができました。入院生活はかなり辛く、息がつらくなるくらいで、起き上がる事がつらくなり、箸もお皿も落としてしまうくらい。毎日の内診も車いすでした。退院ができ...

続きを読む (38件目 / 38件)
みーちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /