誘発分娩でのバルーン処置の体験談

私は痛い派!!だけど

バルーン+促進剤の出産を2回経験しています。
バルーンは痛くないという方が多いですが私は激痛タイプです。
でも、もし次があればまた同じバルーン+促進剤で産みたいです。

1人目は予定日超過し破水したために使用。
子宮口2.5cmあいてましたが、バルーンは激痛で
処置してもらって部屋まで戻る時は壁に手をつきながらじゃないと進めませんでした。
ずんとした重たい痛みが常にあったのですが、だんだん子宮口が開いてきたのかその痛みはおさまっていきました。
代わりに微弱陣痛でしょうか。間隔のある痛みに変わりました。
3時間ほど経ちトイレに行った際出血がすごかったのでみていただいたらバルーンは抜けていて(気づかなかった)
そこから促進剤を入れて4時間ほどで出産しました。

そして2人目は計画分娩で子宮口1cmからバルーンを入れました。あいかわらず痛かったのですがどうしても当日に産みたかったのでスクワットしたり歩いたり...
そしてトイレにいっていきんだらバルーンが抜けてしまいました。はっきり抜ける感覚があり「バルーンがうまれる!」と思いました。笑
まだ2時間も経っていなかったし出血もなかったのですが子宮口は4cm。
間隔のあいた張りもおきていたのでそのまま促進剤をいれて2時間後に生まれてきました。

バルーンや促進剤が効きやすい体質なのか誘発でも短時間で出産できたので、
怖いイメージがあるみたいなのですが、効きが良ければあっという間に展開が進むので私は精神的に楽でした。

後輩ママへのアドバイス

バルーンは違和感があるとは思いますが、ちょっと動くくらいじゃ抜けないので余裕があれば歩いたりスクワットがおすすめです。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /