低出生体重児(未熟児)の出産の体験談

10件の体験談
2374グラムの赤ちゃん

私は、妊娠36週目で妊娠高血圧症腎症と診断が下り、母体と赤ちゃんの安全を考えて陣痛促進剤を使用して妊娠37週0日で2374グラムの男の子を出産いたしました。出産は、2時間半と安産でしたが陣痛や出産する苦しみは人並みにあったかと思います。しかし、赤ちゃんが45センチと小さめだったため会陰切開はせずに出産することができました。赤ちゃんは痩せていましたが出産後に保育器には入らず、そのまま母子同室で退院まで過ごすことになりました。母乳を吸う力は弱かったですが、母乳が出るまでの4日間ほどはおっぱいを吸わせた後にミルクを与えておりました。母乳が出るようになってからは、体重を見ながらミルクを足したりし...

続きを読む (1件目 / 10件)
こーちゃんさん ( 0ヶ月の体験談 ) 3
37週2日2424gの女の子を出産

37週と2日目の未明に2424gの女の子を出産しました。分娩室に入ってから一時間のスピード出産でした。会陰切開はしましたが、4.5回いきんだら赤ちゃんが出てきてくれました。赤ちゃんが小さめだったおかげもあると思います。上の子も37週で出産、2200gの低出生体重児だったので、私の体が小柄だから赤ちゃんも小さ目で生まれてくるんだろうと主治医から言われました。出生後から生後1日目は保育器に入り、体温調節をしてもらっていましたが、その後はほかの子と同じように新生児室や母子同室で過ごしました。予定日近くで生まれた赤ちゃんと一回りも違い、弱々しい姿でしたが、泣く声が思いのほか力強かったので、ほっと...

続きを読む (2件目 / 10件)
みずままさん ( 妊娠10ヶ月の体験談 ) 2
低出生体重児(未熟児)の出産

私は、現在双子の育児をしています。低出生体重児(未熟児)は、出生時に体重が2500グラム未満のことをさします。多胎妊娠ですと、切迫早産などの原因で予定外に早産になる可能性が高いと医師から説明されていましたので、小さめに産まれてくるだろうと想定しており、あまり悲観せずにいました。しかし、双子に関する育児本で産まれてきた赤ちゃんの大きさや体重について様々な情報を見ては、検診のたびに大きく育っているだろうかと心配していました。一方で、仮に2500グラム以上の赤ちゃんを二人抱えるだけで5000グラム以上になることを想像して、果たして自身の身体は出産まで耐えられるのかという心配もありました。出産前...

続きを読む (3件目 / 10件)
たたたさん ( 0ヶ月の体験談 ) 2
小さく産んで大きく育てるというけれど

妊娠34週くらいから、定期検診で高い血圧が出るようになり、それといっしょにお腹の赤ちゃんの推定体重の増加が悪くなってしまいました。降圧剤を処方されましたがあまり下がらず、37週で入院、帝王切開で出産になりました。妊娠高血圧症候群で、赤ちゃんの体重が増えなくなってしまったのです。 けっきょく出産したときは2280gで、2500g以下なので一応「低体重児」となりました。でも、出産直後に泣いたし、母乳の吸いもよかったので保育器に入らずに済みました。ただ、産後しばらくは母乳を離せる時間がほとんどないくらい飲んで、それはやはり妊娠後期の栄養が不十分だったせいかもしれません。先生も「やっぱりね」と言...

続きを読む (4件目 / 10件)
revoluさん ( 0ヶ月の体験談 )
切迫早産と赤ちゃんの誕生から退院まで

私は31週で出産し、体重1499gで身長37センチでした。28週目で切迫早産のため入院し、治療法は、点滴と飲み薬によるお腹の張り止めと絶対安静でした。点滴によってお腹の張りは少しおさまっていたのですが、私の場合、入院する時点で子宮頸管長が3センチという短さで、入院後も出産へと少しずつ進行していたらしく、早産という結果になりました。点滴によって、出産の時期を少しでも予定日に近づけることが目標でした。出産前日に腹痛が定期的におこるようになり、点滴と薬の投与を最大限までもなくおこないましたが、その時には効かなく、腹痛が陣痛へとつながっていきました。陣痛がきたと実感したときは、まだ31週であった...

続きを読む (5件目 / 10件)
かっちゃん。さん ( 0ヶ月の体験談 ) 3
マイペースベイビー!

39週3日。決して早い週数ではありません。むしろいつ産まれても大丈夫な週数です。検診時のエコーでは緩やかではあるけれど、2800g程度はあるでしょう、と言われていました。経膣分娩で最後吸引の力を借りたものの、出産の過程も出血量も異常無し。産声もすみませんすみませんと謝りたくなる位力強い。しかし生まれてきた娘は2160g。何で?頭が真っ白になりました。出産前、妊娠糖尿病と診断されていて、毎食前、食後2時間後の血糖値を測っていました。詳しくは割愛しますが、食後2時間後の血糖値は120未満を維持するよう指導をされていました。勿論、食事制限も。出産は個人医院でしたので健診の度に「食べてますか?」...

続きを読む (6件目 / 10件)
りおれいあさん ( 0ヶ月の体験談 )
高位破水。陣痛促進剤で37週0日出産

妊娠後期に入ってほぼ毎日よく散歩してました(1日1時間半くらい)。お腹が張ることも増えてきて、妊婦健診で先生から注意するように言われて9か月後半からは大人しくにしていました。貧血のせいもあってか「赤ちゃんの大きさが週数に比べて小さいから37週までは産まないように」と言われて不安な日々を過ごしました。36週6日の朝、目が覚めた途端に股間が「チョロッ」と濡れる感覚があって、すぐ「破水だ」と思いました。でも、トイレに行ってにおいを嗅いでも無臭で、出続けるわけでもなく、旦那は出勤時間、上の子ども達は夏休み最後の日で宿題に追われてるから、念の為すぐ出かけられる準備をして家事を済ませながら様子をみま...

続きを読む (7件目 / 10件)
キンちゃんさん ( 0ヶ月の体験談 )
低体重で出産するまでの生活

私の子供は早い段階の健診からSDが−(マイナス)でした週数は進み、SDが特に変化をするわけでもなく同じ数値をキープですが、もうすぐ8ヶ月になろうとしていた時にその数値が−2.0にガクンと下がったのですこのことで、切迫早産と子宮内胎児発育遅延と診断され即入院になりました入院中はお手洗いに行く以外は絶対安静1日中点滴を刺しっぱなしの日々が続きましたその後、3週間ほどで退院自宅療養に切り替わり、家でも絶対安静なので基本は横になっていました健診へ行った時にあまり動かなすぎるのも良くないと言われそれから30分くらいの散歩に出たりした時もありましたそんな生活をして出産予定日間近となった時体重が200...

続きを読む (8件目 / 10件)
かづhouseさん ( 0ヶ月の体験談 ) 1
予定日よりも早く産まれた子

予定日よりも1ヶ月半も早く帝王切開で出産したため、子供は未熟児で産まれました。その時の子供の体重が2205gで、産まれてすぐに保育器の中に入れられてしまいました。なので、私はもちろん旦那や私の家族など誰も産まれた子をだっこすることも写真を撮ることも出来ませんでした。産まれた子は未熟児(低体重)だからといって、特別弱っていたわけではありませんでした。保育器の中でも元気に暴れまわり、ミルクもいっぱい飲んでくれました。それが何よりも嬉しく安心しました。保育器から出たのは出産してからわずか1週間くらいでした。けれど退院は出来ません。退院が出来るのは3200gを越えてからだと医師に言われたからです...

続きを読む (9件目 / 10件)
りんりんごさん ( 0ヶ月の体験談 ) 1
切迫早産で1ヶ月入院、1ヶ月早く出産

8ヶ月に入ったばかりのある日、ベッドから起き上がった拍子に破水と出血しました。慌てて掛かり付けの産院に駆け込み受診。そのまま大学病院へ救急搬送の後、1ヶ月間入院しました。入院中は24時間点滴でお腹の張りを抑え、シャワーも一日おき、点滴の管のために着替えも看護師の方に手伝ってもらう状態でした。入院から1か月後の検診で、自宅安静まで回復したとの診断をもらって退院。しかし、その3日後の夜に陣痛が始まってしまい、大学病院へまた戻ることになりました。エコーと内診の結果、予定日よりも1ヶ月早いものの、胎児が育っているとの診断でそのまま翌朝には出産しました。小さな赤ちゃんなので、お産自体は軽かったので...

続きを読む (10件目 / 10件)
ちゃこちゃさん ( 0ヶ月の体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /