早産 34週での出産の体験談

16件の体験談
小さく産まれてしまって。

私は1人目の妊娠時に、なかなか逆子が治りませんでした。逆子体操を毎日していましたが、効果がなくて帝王切開が決まりました。 しかし、34週に入っての検診の時に、胎児の心音に異常があると診察されました。色々と検査して切迫早産となり、急きょ入院しました。何とか無事に出産はできましたが、赤チャンの体重は2330グラムと小さく産まれてしまいました。体温調節の為にすぐに保育器に入れられました。2日間、保育器に入っていました。大きな異常もなかったので、3日目には保育器から出る事ができました。 しかし、他の子どもに比べるとかなり小さく、母乳にしてもミルクにしても吸う力が弱く、なかなか飲まない状態が続きま...

続きを読む (1件目 / 16件)
さくらさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 2
完全破水からの帝王切開

妊娠2ヶ月と3ヶ月に出血があり、切迫流産と診断され、2度入院しました。妊娠発覚後すぐから不安の大きい妊娠でしたが、その後は特に何も問題なく、安定期へと突入しました。しかし、9ヶ月目に入ってからの妊婦検診の際、今度は逆子と診断されました。しかし、予定日まではまだまだあるため、特に手術の話もなく、逆子体操を進められました。それから一週間も立たない34週を過ぎたある夜の事でした。コタツの中で横になりながらテレビを見ている時です。突然、生理の出血が多い日の様にドバっと何かが出て来ました。すぐに破水だと思い、隣にいる旦那に「破水した」とだけ伝えた私。余りにも冷静に伝える私に、理解出来ていない旦那。...

続きを読む (2件目 / 16件)
turimeさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 2
過度のストレスによる早産

2人目を34週で早産しました。1人目は障害児の疑いがあり不安などからストレスがあった一方で2人目は30週位まで順調だったのですが夫の帰りが遅く家族もいない為独りぼっちで息子を面倒みながらの妊婦はしんどく、爆発した私は夫を家から追出し不仲に。夫は仕事も辞め連絡も段々つかなくなり貯金で生活していたので不安や怒り、悲しみなど色んな感情がありました。息子はまだ1歳だったので大きなお腹で抱っこもしたりで本当に辛かったです。32週目位には胎動が感じられなくなり病院へ行きましたが、糖分が足りなかったようでした。私の食欲もあまりなく、体重も3キロしか増えなかったので検診の度赤ちゃんの成長を確認しましたが...

続きを読む (3件目 / 16件)
みほさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 2
破水からの二回目の早産

私の5歳になる長男を出産するときも切迫早産で救急で運ばれ出産していたので、二人目を妊娠した時も先生に早産になりやすい体質だから気を付けてと言われていました。また私は少し立ち仕事をするだけでお腹が張りやすく、しばらく休んだり、薬を飲んでも効き目を感じませんでした。長男を33週で生んでいるので33週を過ぎて少し安心していたら、33週を過ぎで34週に入ってすぐに少し漏らしたような感じがして、様子を見ていると、翌日水のようなものがドバドバと出てきて、これは破水したと思い旦那と通院していた病院へ行き破水を確認し、ここでは赤ちゃんが小さすぎて対応できないと言われ救急で近くの総合病院へ行きました。それ...

続きを読む (4件目 / 16件)
ゆきさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 1
帝王切開3回目にしての早産。

過去に二回帝王切開経験があり、33週の時に陣痛に似た痛みがあり出血をしてしまった為、入院することになりました。1週間入院していたのですが5分間隔で陣痛がきてしまったので、大きい病院に救急搬送されることになりました。二回お腹を切っているので子宮の膜が薄くなり、破裂の危険があるので救急搬送された翌日に、緊急帝王切開しました。34週での出産で2348gの子を出産しました。NICUで38週になるまで入院していました。入院中は黄疸がでましたが、軽度ですぐ治り、一度だけ無呼吸になりましたが、その後は無呼吸になることなく、順調に成長しています。36週にしてNICUからGCUに移動となりました。もう一度...

続きを読む (5件目 / 16件)
mormamさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 18
妊娠7ヶ月より自宅安静、早産へ

妊娠7ヶ月の頃に出血があり、お腹も張りやすかったことや子宮頸管が短くなってきているということで、仕事を辞めて7ヶ月から自宅安静をすることになりました。早産の大きな原因となってしまったことは、仕事であると考えられます。寒い場所での長時間の立ち仕事をしていたので、気づかないうちにお腹の負担になっていたようです。また、休日には義父母に連れられて高速に乗って車で1時間ほどする場所へ出かけ1日中歩いたりすることが多かったので、それも原因の1つです。自宅安静中は2週間に1度の検診の日以外はずっと自宅にいました。張り止めの薬も処方されて飲んでいました。それでも、34週1日で生まれてきてしました。体重は...

続きを読む (6件目 / 16件)
alfaさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 8
34週6日での出産体験

私は34週6日で2,404グラムの男の子を出産しました。妊娠当初は経過順調でつわりも軽く、これといって特に問題のない妊婦でしたが、27週4日の早朝突然破水してしまいました。布団で寝ていて寝返りをした瞬間に、おしりに水をかけられたような感覚がしました。最初は尿漏れか破水かわからず、トイレで下着のにおいをかいでみたりしましたが、それまでに尿漏れの経験がなかったので破水の可能性が高いと思い病院に電話、すぐに来てほしいと指示され夫に車で病院へ連れて行ってもらいました。診察の結果、高位破水・切迫早産ですぐに入院となり、ウテメリンと感染症予防の点滴、胎児の肺機能の成長を補助する注射を打たれ、寝たきり...

続きを読む (7件目 / 16件)
えりりんさん ( 妊娠7ヶ月の体験談 ) 30
初めての出産、34週5日で早産

私の息子は34週5日、体重2202gで早産で産まれました。私は、妊娠29週頃から切迫早産と診断され、張りどめの薬と自宅安静をしてました。妊娠33週頃には、切迫早産で入院をし、24時間張りどめの点滴をしていました。入院は20日ほどしました。張りどめの点滴してたにも関わらず、陣痛が来てしまいました。点滴の量を増やしても止めることができず、この日で産むことに決まりました。私が通っていた産婦人科では早産だと産めないとのことで、大きい病院へ移されて、34週5日で出産予定日より1ヶ月以上も早く出産となりました。赤ちゃんは早産だったので、やはり小さく、体重は2202gしかありませんでした。なのでNIC...

続きを読む (8件目 / 16件)
一児のままさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 9
トラブルだらけの妊娠生活

私の初めての出産は、妊娠生活34週1日、子の体重は2182gでした。仕事をしながらの妊娠生活でした。ですが特に体を使う仕事ではなく、銀行の窓口で事務作業が主でした。まず最初のトラブルは11週の悪阻のさなかでした。おりものに血が混じり、それが3日ほど続いたため検診を早めて行ったところ切迫早産と診断されました。仕事は2週間お休みし、幸い近くにあった実家にお世話になりました。その間主人は一人暮らししてもらいました。ちゃっかりピザの配達なんかして満喫していたようです。2週間たち病院からも無理をしない範囲で仕事をしてもよいといわれたので、復帰しました。職場の人にもそれからは気を使っていただき、それ...

続きを読む (9件目 / 16件)
うめさん ( 妊娠4ヶ月の体験談 ) 6
胎盤から栄養が届いていないと言われた日。

33週の検診の時、先生から「胎盤から栄養が送られていない、明日出しましょう」と言われました。え?どういう事?というのが正直な感想でした。32週の検診の時に「お母さん、タバコ吸ってない?」と聞かれ、人生で一度も吸った事がありません、と答えました。その時は先生から、ちょっと赤ちゃんが小さめで前の検診の時からあまり大きくなってないみたい、タバコを吸っている人はたまにこうなる人がいる、という話をされました。でも身に覚えがない事だったのであまり気にせず次の検診まで待ちました。33週最後の日、検診に行った私に先生が言ったのは「明日出しましょう」の一言。明日??予定日までまだまだあるのに?しかもまだ1...

続きを読む (10件目 / 16件)
いわこさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 23
トイレで生まれそうになった長女

私の娘はもう直ぐ34週で生まれました。家でゴロゴロしてる時に破水してしまい、いそいでナプキンとバスタオルをおしりにしきました。最初はおしっこをもらしたのかなと。笑。それからは、急いでタクシーで病院へ、病院でかんちょう、毛を剃り、横になっていましたが、なんせお腹が痛い。たとえるなら、便秘薬を飲んで最初の硬いのがでない感じです。とにかくお腹が痛く、便意が半端なく、大かなと思いトイレにこもって、とにかく、ふんばり、チョロチョロでてくるべんと、便意と戦うこと約30分、看護師が様子をみにきたら、頭がでてるわよ!っと怒られてしまい、いそいで分娩台へ、分娩室にはいってからは、ほんっとつるんとゆう感じで...

続きを読む (11件目 / 16件)
みなこ0810さん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 8
切迫早産で入院中の破水。

2人目を妊娠したときは喜びと共に心配もありました。1人目も早産だったので今回も早産かもしれない…初期は少しお腹が張りっぽいかな?とは思ったものの、まだ切迫の兆候はありませんでした。しかし産婦人科の先生にも相談し、念のため仕事は辞めることにして家であまり動かないようにしてました。ところがやはり、23週のときに大出血。救急で診てもらい、そのまま入院することになりました。そのとき子宮頸管長は20ミリ。ただひたすら恐ろしくて、その後は、まずは24週を目指そう、26週を目指そう、28週を目指そう、もうすこし、ああやっと30週になった、もう大丈夫生きられる、でももうすこしお腹にいてね…と祈る気持ちで...

続きを読む (12件目 / 16件)
まみこさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 7
切迫早産と言われて緊急入院

27週の時、いつも通り検診に行くとモニターを見ている先生の様子が少し違って何度何度もモニターを確認している。さすがの私も異変を察知して不安になっていると…先生が「今日から入院ですね。」と一言。私はピンとこないうちに先生は病棟に連絡をしてくれて慌ただしくしている。私はぽかーんと。そんな私に先生は「今日からよろしくお願いします。」ようやく私は「えっ?入院?何も用意して来てないです。一旦、帰って用意して来ていいですか?」先生は「ダメです。子宮口が3センチ開いてるいるので即入院です。赤ちゃんがいつ出てきてもおかしくない状態です。」私はパニックになっていると病棟から看護師さんが車椅子を押して迎えに...

続きを読む (13件目 / 16件)
makiさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 1
まさか、順調だったのに破水!

34週0日で出産、赤ちゃんの出生体重は2408gでした。前日が日曜日で、出産入院で必要な物を全て買い揃えに行きました。そして部屋の整理整頓も1ヶ月ほどかけてしていたのですが、それもひと段落しました。すると、待っていました!というようなタイミングで破水。明朝にふと目が覚めてお手洗いに行くといつもと違う変な感覚…これは破水していると思い産婦人科に電話しました。すぐに病院に来て下さいと言われたので、行くと、破水しているので安静のままNICUのある病院に転院しますと言われ、救急車で運ばれました。その朝の時点ではお腹の張り止めの点滴を打っていたのですが34週0日なので、もう産みましょう、と転院先の...

続きを読む (14件目 / 16件)
そうすけママさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 ) 13
2kgのない赤ちゃん

妊娠高血圧症候群の為、34週0日、1794gで娘は誕生した。誕生する3日前から足や顔の浮腫み、血圧の上昇の為入院する。病院では減塩食、安静を強いられ、テレビや電気は刺激になり血圧が上昇してはいけないので禁止。お風呂、トイレ以外は歩いてはだめ。お腹も張るので基本ベッドで横になり安静にしていた。入院して、減塩食を食べ、安静にしていたが毎日涙がでる。不安で仕方がない。まだ33週なのに、今産まれてはどうしよう。健康に産まれなかったらどうしよう。毎日泣いていた。泣くと血圧が上がる気がしていたが、どうしようもなく考えては泣いていた。大泣きした次の日の朝、血圧をはかってもらったあと、先生がやって来て「...

続きを読む (15件目 / 16件)
はるちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 15
34週で破水逆子で緊急帝王切開

私は一人目を産む時に、早産体質だとわかり、どうにか37週までもたせることができたのですが、二人目を妊娠した時、子宮無力症だと診断され、二人目はもっと早く出てきてしまうと言われました。それと同時に、子宮頸管にポリープもあることがわかり、安定期に入ってからポリープの切除術と、子宮頸管を縛る子宮縫縮の手術を受けました。術後もお腹の張りがひどく、10日ほど入院した後、自宅安静の日々が続きました。34週になり、夜中ふと目が覚めると、破水していて慌ててかかりつけの個人の産婦人科へ行きました。全破水ということでしたが、34週だった為、個人の産婦人科では産むことができないと言われ、陣痛止めの点滴を打たれ...

続きを読む (16件目 / 16件)
りあちゃんさん ( 妊娠9ヶ月の体験談 ) 3
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /