子宮底長が短いの体験談

4件の体験談
心配しすぎなくてもいいのかなと思います

私は、3回妊娠していますが、毎回子宮底長が短めの数値になります。17週の頃から、毎回適正値にギリギリはいるラインで、子宮底長が短めと言われました。1人目の時は32週で26センチとなり、適正値より短い値となりました。 2人目の時は32週で24センチ、38週でも29センチとなり短いままでした。医師には、子宮頸管が短く、元々下がっているから、低い値になるのは仕方ないと言われていました。また羊水も少なめであることが影響していると思うと言われました。それでも心配で、最初はいろいろとネット検索してしまいましたが、赤ちゃんの大きさが小さくなければ安心のようでしたので気にしないことにしました。子宮底長の...

続きを読む (1件目 / 4件)
solaさん ( 妊娠5ヶ月の体験談 ) 2
子宮底長が短いと毎回言われて。

私は安定期に入った頃の妊婦健診時から、毎回ずっと子宮底長が短いと言われていました。例えば19週では10cm、26週では17cm、30週では20cmと平均値を下回る計測ばかりだったからです。自分でインターネット検索してみたところ、羊水が少ない、赤ちゃんが小さいなど様々な心配事がありましたが、先生はエコーの様子を見る限りあまり心配いらないと言っていました。しかし臨月に入っても子宮底長の長さは短いままで、38週で26cmほどしかありません。その頃には、赤ちゃんが小さめなので、できるだけ予定日近くまでお腹に居てもらうために、なるべく安静にしているようにと先生に言われることになりました。未熟児で生...

続きを読む (2件目 / 4件)
ピーチさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 ) 9
妊娠6ヶ月の検診日にまさかの緊急入院

私は28歳で3人目を妊娠していました。第1子、第2子もありがたいことに、何事もなく出産に至ったので、今回も特に何も考えることなく同じように生活しておりました。ところが…妊娠6ヶ月が過ぎ、もうすぐ7か月目に入ろうかというぐらいに行った検診で子宮底長が2.2センチしかないと言われ、その日にすぐに入院になりました。正直言って、全く自覚症状がなく突然の入院となったので、ショックや不安でいっぱいでした。とりあえず、医師からは安静ということばを唱えるように何度も言われたのを覚えています。やはり2人の子供と離れて暮らすのが一番つらかったと思います。入院中は、張り止めの点滴(ウテメリン)を24時間してま...

続きを読む (3件目 / 4件)
IOHIOさん ( 妊娠6ヶ月の体験談 )
2人目妊娠で子宮底長が短い

2人目の妊娠で、子宮底長が短いという診断を産婦人科の検診時に受けました。診断を受けたのが8ヶ月頃、長男は当時2歳を過ぎたばかりで、イヤイヤ期、やんちゃ仕放題の時期で本当に大変な時期でした。特に抱っこの要求がとても多かったことを覚えています。原因として可能性が一番高いのは、お腹も張りやすく、長距離を歩くのが不可能に近かったため、長男の週二回の預かり保育の送りを電動自転車で行っておりました。やはりアクティブ過ぎたのか、診断を受けた時は2センチくらいと言われました。元々お腹が張りやすかったですし、自覚症状は全くありませんでした。もっと短くなるようであれば、早産の危険性もあるので入院も考えなけれ...

続きを読む (4件目 / 4件)
はなあやさん ( 妊娠8ヶ月の体験談 )
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /