排卵痛の体験談

排卵痛でタイミング!?

こんにちは!
38歳で妊娠し39歳で高齢出産をした一児のママです!
わたしが排卵痛を知ったのは20代前半の頃。
生理も終わったのに子宮辺りが生理痛のように痛い…。しかも毎月。何か重大な病気かも…。と数ヵ月悩んだ末に恐る恐る女医さんがいる婦人科に行きました。
もう半分泣きながら「生理でもないのに子宮が痛いんです!!」と訴えたところ
「あー排卵痛ですね」とにっこり笑って言われました。
(排卵痛!?なんじゃそりゃ!?)
頭に?を浮かべているわたしに先生は優しく分かりやすく説明をしてくれました。
簡単に言うと排卵するときに卵巣が腫れていたり、卵胞が腹膜を刺激したりで痛みを感じることがあるということらしい。
「病気じゃなくて良かったー!!」
と晴れやかに病院を後にしたのを覚えています。
その後も生理から2週間後に決まってお腹が痛くなり「今月も無事に排卵してるなー」と思って生きてきました。

さて、そんなわたしですが結婚が遅く、子供が欲しいなとなったのは37歳の時。年齢も年齢なだけに半年妊活をして授からなかったら不妊治療に挑もうと主人と話し合い、まずはタイミング法をとなった時に「あれ?わたし毎月決まって排卵痛があるからその時にタイミングをとればいいんじゃないの!?」とカレンダーに基礎体温と併せて排卵痛があった日も記入して自分の身体を観察しつつ、タイミングをとっていきました。
するとなんと妊活開始から3ヶ月で陽性反応!!
本当に排卵痛のときに排卵していたんだー!と感動しました。その後、無事に出産に至り排卵痛が分かりやすかった自分の身体に感謝をしております。

後輩ママへのアドバイス

排卵痛は排卵後に起こる場合もあるそうです。
なので痛みがあった後にタイミングでは遅い場合もあるかもしれませんが生理と同じように毎月同じ周期で起こるので前後でタイミングをとると良いかもしれません。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /