切迫早産の原因として思い当たることの体験談

お腹の張りだと自覚がないまま田舎生活

私は27週のころにお腹が張っているといわれ切迫早産だと診断されましたが、自分では自覚がなく全く気付いていませんでした。初めての妊娠だったこともありお腹に圧迫感を感じたり重く感じたりするのは赤ちゃんが入っているのだから自然なことでしょ、と勝手に思っていたのです。しかも里帰りした実家はかなりの田舎で農家、祖父母と暮らしていたこともあり妊娠していても関係なく家の手伝い、農家の手伝いをやっていました。お腹が張っていると自覚していれば断ることもできたでしょうが横になっていることが続く状態を田舎の祖父母は怠けているととらえてしまいます。田舎の人にはあるあるですかね?そのため頼まれると断れず稲刈りシーズンも重なりちょっとした力仕事などは引き受けてやっていました。それからお腹が張っていると言われたのが27週の時。自宅で動き過ぎてないですか?無理してないですか?と聞かれすぐにあのバタバタが原因か!と思いかなり反省しました。張り止めの薬が出され自宅安静するようにといわれ帰宅しましたが、田舎過ぎる実家では通用しませんでした。祖父母ということもあり私も強くは言えずそれまでより体を動かす頻度は減りましたが安静とは言えない生活を送ってしまい結局30週の時には入院になってしまったのです。お腹の張りを自覚した後思い当たる原因があったのに回避できない自分を母としてとても情けなく感じました。

後輩ママへのアドバイス

私みたいに里帰り先が田舎な人はきっと少なくないはず。やってあげなきゃという気持ちより手伝える状態か自分の体を優先して家族の理解が得られるように話をしてほしいと思います。無理をしてお腹の張りの原因になったり切迫早産の原因にならないように、ママの身体とお腹の子を一番に考えてくださいね!

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /