切迫早産の原因として思い当たることの体験談

私の切迫早産の原因として思い当たること

私の切迫早産の思い当たることの体験談をお話致します。

今から遡ること、二年前の6月に私は二人目の赤ちゃんを授かりました。

一人目は当時まだ1歳4ヶ月で、

まだまだ手がかかる時期の幼児でした。しかし、私は専業主婦だった為、上の子は保育園には預ける事も出来ずに、又実家は新幹線で片道二時間半という、遠い場所でしたので、頼ることも出来ませんでした。

しかし何とかつわりの時期を過ぎて、安定期の6ヶ月目に引っ越しをするということになりました。私は安定期だし、赤ちゃんも毎回の健診では正常と言われているし、私もお腹が張るとかは特になかったので、特に心配しておりませんでした。

それから無事に引っ越しをして、2ヶ月後の妊娠8ヶ月に入る頃、出産の為に里帰りをしました。

帰省時には、子供をベビーカーに乗せ、大きなお腹で荷物を背負い新幹線に乗りました。

その時に子供が新幹線に乗りたがらず、ベビーカー、子供を力を入れて持ち上げ新幹線に乗り込みました。

その後、里帰り先の病院で健診を受けましたが、切迫早産と診断を受けて、又かなり進んでいる状態と、告げられ即入院となりました。

私は、引っ越しの事や、子供を無理をしてまで度々抱っこしていたり、ということが原因だろうと、思っておりましたが、近年では

子宮の力が運動不足等で弱い方が多くなっているから、昔より遥かに切迫早産の方が多いというお話を聞きました。

なので、もともと子宮の力が弱いんだねと、診断を受けました。

ただ、第一子では切迫早産なく順調に出産出来ていたので、自分にとってはかなり予想外の出来事でした。

後輩ママへのアドバイス

よく、妊娠中はバランス良い食事、睡眠、適度な運動と、言われますが、体はみなさん一人一人違いますので、運動だけは自分のペースで無理なく行って頂きたいと、思っております。

又お腹を強く締めすぎたりも切迫早産の一つの原因となるらしいので、腹帯は大事ですが、きつめの下着、パンツなどはなるべく避けてください。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /