切迫早産の原因として思い当たることの体験談

2人目妊娠での切迫早産

妊娠25週で医師の方から切迫早産の診断を受けました。1人目の妊娠時には何の問題もなく、2人目のその時まで順調に妊娠生活をしていました。持病等も特にないので、2人目だからと油断して重いものを平気で持っていたこと、2歳上の息子をよく抱っこしたりしていた事が原因かなと思います。1人目の妊娠の時は絵に描いたような妊娠生活をして安静に過ごしていましたが、2人目の妊娠はゆっくり生活する事が難しかったです。歳も1歳過ぎでまだまだ甘えん坊のお兄ちゃんがぐずればだっこしたり、外遊びに連れて行けば階段の上り下り、アスレチックの付き添いなど、大丈夫と思って日常的にしていました。切迫早産と診断されてからは医師からはとにかく安静に、家事も必要以上にしないことと注意され、料理以外の家事は主人にお願いをしていました。料理も一品だけ作ったり、極力立ってなくていいようパスタだけにしたり手抜きの毎日でした。息子の遊びはちょうど秋冬の時期に近くなってきたので近所の散歩やベランダでシャボン玉等ぐらいで外遊びは我慢してもらいました。家でもなるべく寝ていた方がいいという診断だったので、私は寝ながらアニメのDVDを見たりおもちゃ遊びをしていました。その後家族の努力の甲斐もあり、無事予定日一週間前に何の問題もなく出産することができました。

後輩ママへのアドバイス

昔から妊婦は重いものを持ってはいけないと言われていますが、油断しないで守りましょう。妊婦生活も一生ではないのでご主人や知人に甘えましょう。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /