切迫早産の原因として思い当たることの体験談

私の切迫早産の体験談。

妊娠が分かったのは、4週目にかかったころでした。

それからしばらく順調に妊娠生活を送り、つわりもそれほどひどくはなく、お腹が張ることもほぼありませんでした。

仕事もしていなかったので、家で大人しく大事にお腹の子の事を思い、横になったり休んでいました。

切迫早産とは他人事で、まさか自分がそうなるとは思っても見ませんでした。

それがあだとなったのか、調子に乗って部屋の片づけをしたり、その時に階段を上ったり、降りたりしていました。

時期は妊娠6ヶ月に入った頃でした。

一般的に、安定期と言われる頃なので、少し動いてもだいじょうぶ!と高をくくっていたと思います。

その翌日頃から急にお腹がよく張るようになりました。

お腹もかなり大きくなってきていましたので、お腹が張りだすとかなり痛く、生理痛のような痛みも出だしました。初産だったので、経験はないですが、なんだか産まれそうな感じもしていて…かなり焦りました。

すぐに産婦人科を受診すると、頭が見えてる。かなりやばい状態だと脅され、トイレ以外は動くなと言われました。処方された薬も忘れずに飲みました。

すごく心配な状況でしたが、その後は安静にして無事、出産する事ができました。

後輩ママへのアドバイス

妊娠中、お仕事されている方も見えますし、生活の事もあってなかなかゆっくりできない状況の方もお見えになりますが、お腹の子の命には代えられないので、安定期とはいえ、ぜひ安静に過ごして下さい。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!2 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /