妊娠糖尿病(GDM)の体験談

妊娠中期の妊娠糖尿病

私わ妊娠初期の3、4ヶ月ごろ悪阻がひどく

脂っこいものや味が濃いものがダメで、逆に

甘い食べ物や果物を好んで食べるようになりました。

妊娠中期になって悪阻わ軽くなってきたのですが

妊婦健診にいったところ「妊娠糖尿病」だと

診断されました。これを聞いた時、私わ妊娠前から

ぽっちゃり体型で悪阻で甘いものばかり食べて

いたからかとすごく不安で赤ちゃんの事も心配になり

病院の先生に詳しく聞いたところ、妊婦さんの

体型が問題でわなく妊娠中わ太っている痩せている

関係なくなりやすい病気だと言われました。

少しほっとした部分もありましたが、原因わやはり

食生活が問題でした。診断されて早いうちに

治らないと赤ちゃんにも糖分が行き過ぎて

巨大児になってしまう可能性もある。といわれ

また、心配になり、どうすれば治るのか聞くと食生活の見直しと適度な運動とごく簡単な事を

いわれ、妊婦だからとダラダラし過ぎていた事に

診断を受けてやっと気付きました。

その後2ヶ月ほどたってなっているか確認するため

採血をしにいき、その待ち時間わ2時間程で

長めでわありますが結果わ正常に戻っていました!

悪阻が酷いからと食生活のなまけわすぐ体調と

体重に出てしまうので次、妊娠した時わこの時の

事を思い出して気をつけようと思いました。

後輩ママへのアドバイス

私のように、妊娠前から膨よかな方も

そうでない方も食事わ普段以上に

気をつけたい時ですね!悪阻が酷いと

それどころでわ無くなるのもわかりますが…

もし、妊娠糖尿病 だと診察されても

赤ちゃんの命に関わる!という大きな症状わ

でないのでそこわ落ち着いて自分自信の

食生活の見直しをしてみてください🎵

食べ過ぎわもちろんダメですが柑橘系の果物など

サッパリした果物わ口内に何か入れたい

という欲が無くなるそうなので食欲を抑えたい

時わ試してみてください

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /