妊娠糖尿病(GDM)の体験談

赤ちゃんはかなり大きく産まれました

ちょうど一年前の8月に妊娠がわかりました。わたしはその時18歳でした

はじめての妊娠で、まだ知識も無い中でしたが赤ちゃんが出来たことをとても嬉しく思いました!

つわりはありましたが、これといって何事もなく順調に育っていっていました。しかし妊娠中期あたりから検診の度に、赤ちゃんが大きいと言われてました

足や胴体は二週間ほど、頭に至っては1ヶ月分も大きいかったです

先生も心配して妊娠七ヶ月のときに糖負荷試験を受けました

前日の夜9時以降は何も食べず、朝病院へ行き

血液検査…

そしてかなり甘い炭酸のソーダのようなものを飲み一時間後、二時間後と計3回血をとって

血糖値を調べるものです。

血糖値が少し高かったのと若干ではありますが血圧も高めだったので

食事のときの塩分を控えるように言われました

わたしは味噌汁が大好きだったのですが、具だけしか食べれなかったのが辛かったです。

出産時は、誘発分娩の予定でしたが予定日に陣痛がつき、結局自然分娩で出産することができました。

産まれてきた赤ちゃんに大きな病気が無かったのでほっと一安心でしたが、4000グラム超えのビッグベイビーでした

わたしはその後、もう一度糖負荷試験を受けました。

そしたら、血糖値は普通に戻っていました

おそらく妊娠によるものでした

後輩ママへのアドバイス

家計に糖尿病を患っている人がいないにも関わらず、大変な思いをしました

病院の先生からは、果糖(バナナやオレンジなど果物に含まれる糖)を摂りすぎると赤ちゃんが大きくなるとアドバイスされました

ストレスもたまって甘いものが食べたくなるかと思いますが、ほどほどに楽しんだ方がいいと思います

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /