妊娠糖尿病(GDM)の体験談

妊娠糖尿病になりました

妊娠初期からつわりがひどくあまり食べれませんでした。口に入れられるものをと思って野菜ジュースばかり飲んでいました。

はじめの血液検査で糖が引っ掛かり、再度負荷検査をして糖が高いと妊娠糖尿病と診断されました。私は軽い方だったため血糖値を計って食事指導でした。特にインスリン注射はしませんでした。

診断されて、すごいショックでしたが栄養士さんに特別に食事指導をしてもらって勉強になったし、今後も食事や健康に気を付けることができるのでそれがよかったです。血糖値を計るのが大変でしたが自分と赤ちゃんのためだと頑張りました。安定期に入って少しづつ食べれるようになってからは、毎日の食事のバランスや食べる量、内容などを考えて料理しました。野菜をなるべくとることと、油のとる量など一口にただ「糖」をとらなければいい、という訳ではないんだとわかりました。

赤ちゃんも順調に育ち、無事に出産しました。入院している間は1日に2回ほど血糖を落ち着かせる注射をしました。退院後も授乳して赤ちゃんにも影響があるので食事には気を付けるよう心掛けました。産後1か月たち、再度糖の負荷検査をしたところ問題なかったのでほっとしました。ですが、これからも気を付けていこうと思います。

後輩ママへのアドバイス

はじめはすぐに受け入れられないと思います。自分と赤ちゃんのためだと、先生や栄養士さんのアドバイスをきちんと聞いて食事や運動に気を付ければ乗り切れると思います。頑張ってください!

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /