切迫早産での自宅安静の体験談

妊娠19週で切迫流産で自宅安静

妊娠19週で仕事中、お腹を締め付けられるような痛みを感じ休んでも治る気配がなかったために病院を受診。

頸管長は充分あり、感染症もないが張りが強く、収まらなかったため切迫流産と診断され、仕事は休職、はりどめ内服て自宅安静となりました。

頸管長が短くなかったので安静度としては軽く、家事は極力行わず、はりどめは一日3錠、張りがおさまっていればシャワー可能と言われました。

家事が行えないので実家にてお世話になり、それから2週間ごとの検診となりました。

最初の2週間は不安が強かったためトイレ、ご飯、シャワー以外は寝たきりとなり、はりどめを内服していました

2週間後の検診でも張りはあったけれど頸管長に変化がなかったので安静度、はりどめ内服は変化なしでしたが少しづつ動いていました。

1ヶ月半の24週での検診では内服間隔をあけても、張りもおさまており、頸管長に変化がなかったのではりどめは様子をみながら減量、家事はある程度行えるようになりました(張ったら休むことは絶対条件で)

なので実家を出て旦那との生活を再開、家事を行いました。

今は27週ではりどめは3錠のんでますが家事は問題なく行えています。

今後ははりどめを飲みすぎると今度は陣発しなくなってしまうようなので減らしていくことを検討しています

後輩ママへのアドバイス

まずは切迫にならないことが一番です。

安定期に入ったからと余裕ぶっているとお腹が張ってしまうので安定期でもゆっくりの動作と長時間の移動は避けた方が良いと思いました。

初めてだと張りがわからないこともあると思います。

私の場合はお腹を締め付けられるような感覚と痛み、またはお腹がつるような突っ走る痛みがありました。

少しでも変だなと感じたときは横になりお腹を触ってみてカチカチに固くなっていればそれが張りです。

横になっても張りが収まらない時や、痛む時、ちょっと動いたらはるときは病院に受診したほうがよいと思います。

自宅安静はつまらないし、ストレスもたまりますが赤ちゃんのために旦那さんにも協力してもらい2人で乗り越えましょう!!

張る時は赤ちゃんは子宮に締め付けられています!!

赤ちゃんのことを考えれば辛い自宅安静もちょっとは楽に感じます!!気分が滅入らないように気持ちをしっかりがんばりましょう

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!8 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /