切迫早産での自宅安静の体験談

思い切って仕事はお休み

妊娠17週の時です。朝起きるとお腹がきゅーっと締め付けられるような感覚がしました。お腹が硬くなり張っていたので少し不安になりましたが前日、仕事で遅くなり疲れが出たのかなと軽く考えておりその日はたまたまお休みだったため横になってやすむ事にしました。2時間程横になっていたのですが、多少楽になるも張っている感じは治らずお腹が硬いままでした。最初は疲れたのかなと軽く考えていたのですがこのような状態は初めてで初産でわからない事だらけのためどんどん不安になってきました。しかし悩んでいても仕方がないので病院に行くことにしました。診察を受けると子宮頚管が本来は4cm前後あるはずなのですが3cmくらいになっているとのこと。すごく短く緊急を要するというわけではないのですが要注意とのことでした。薬の処方は特になく入院の必要もないとのことでしたが仕事は休んで自宅で安静にするようにと言われました。自宅安静にあたって安静に過ごす注意点をいくつか言われました。自宅ではなるべく横になるか座っているように、家事は最低限にし外出は禁止との事でした。仕事を3週間休み上記の注意点を守り生活していたらお腹の張りも締め付けもなくなりました。つわりも治りこれからいっぱい動けると思った矢先だったのでとてもショックでしたが赤ちゃんの安産には変えられません。この後32週に切迫早産で入院する事になってしまいましたが赤ちゃんは41週までお腹にいて無事出産できました。

後輩ママへのアドバイス

仕事も大事ですが赤ちゃんの命はもっと大切です。疲れたな、お腹が張るなと思った時は無理せずきちんと休息をとる事がとても大事だど思います。負担があるなと思った時は周りの人を頼るべきです。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
関連商品
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /