妊娠超初期の症状の体験談

子供が欲しい。主人との願いでした。

現在妊娠6ヶ月の妊婦です。

私たち夫婦は子供が欲しく、当時は「今月からダメだったら、仕事を頑張ろうか…」と諦めかけていました。

ですが、生理が遅れて4日目、妊娠検査薬での妊婦が発覚。とにかく主人と喜びました。


私は生理が不順な方で、酷いと2週間以上遅れたり、25日間続いたこともありました。

ですが、生理前だからと言って体調に変化はあまりありませんでした。

あっても生理がくる数時間前…多少の腹痛と腰痛のみでした。

ですが第3週頃、体調に変化を感じ始めました。


妊娠超初期症状とも言われる、風邪のような気だるさよりも、第3週頃は胸の張りが酷く、動かすと痛い。という状況でした。

正直なところ、胸のサイズは小さめなのに、歩いたり走ったりして胸が上下するのも痛かったです。

私自身、数年前に1度流産しており、妊娠経験はあったので、なんとなくですが感覚をわかっているつもりでしたが、症状が違い「妊娠だ!」と気づかず何で痛いのかわかりませんでした。


第3週の終わり頃、生理予定日の2.3日前からお手洗いが近くなり、頻繁に行くようになったのを主人と同じ会社に勤めていた為、2人ともよく覚えております。

それと同時期に体温が少し高い事にも気がつきました。


妊娠に気づく前の日。生理予定日を過ぎて3日経ち、第4週入ってすぐぐらいだったのですが、生理がこないのはいつものこと。でも体調がいつもと違う。不思議でした。

夜にいきなり吐いてしまいました。

何の前触れもなく突然です。

この時、本当に妊娠しているかもしれないと思い、次の日薬局へ行き妊娠が分かりました。


妊娠超初期に気付いたり、症状がある方も多いわけじゃないようですが、私たち夫婦のように子供が欲しいと願っている方はおそらくとても気にされると同時に忘れられない1.2週間になると思います。


妊娠超初期は人それぞれ、その人でも1回目の妊娠と2回目では症状が違います、心がドキドキする時期ですが、無理をするといけないので、私自身ももしもの為に最新の注意を払って生活しておりました。

後輩ママへのアドバイス

妊娠を強く希望されている方ですと、必ずと言っていいほど、体調の変化に敏感になっていらっしゃると思います。

少しでもおかしいな…と思ったら無理はなさらないでください。

つわりも人それぞれですが、苦しい日もあるし、楽な日もあります。

これから赤ちゃんが自分のお腹の中で動き出すとまた実感して嬉しいですよ。

あまり、ストレスを溜めないよう、周りの方にサポートしてもらってください。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /