妊娠超初期の症状の体験談

妊娠中の超初期症状がありました!

私の妊娠超初期症状は、4週目に入ってすぐに始まりました。普段私は割と快便なほうなのですが、便がでない。その時私は、体調がなんだかおかしいのには割とすぐに気が付きました。そして、何日か、便がうまく出ない状態が続くようになって、私はこれがもしかすると妊娠の超初期の傾向なのかな?と思っていました。

また少し経った、5日後の4週目5日目、夜、お腹が痛くて物凄い汗をかいて目が覚めました。その時、お腹の痛みは下を向いていれば収まっていたのですが、正直お腹に赤ちゃんがいるかもしれないから、上を向いたほうが赤ちゃんには負担にならないのではないかな!?とまで考えていたと思います。
丁度その時は、周りに誰もいなくて、万が一なことがあればすぐに病院に行けるように準備をして夜を越えました。しかし次の朝は特に何ともなかったし、その日の夜も特に何事もなく寝ることが出来ました。とっても拍子抜けしたのを覚えています。

しかし、この出来事があってから、妊娠って頭で考えているように、簡単にポン!と進むわけじゃないんだなあと漠然と認識しました。妊娠中万が一何かあった時のために、自分自身の体調を、周りの人に伝えておくことは大事だと気づきました。
そして、お腹で子供を育てていく経験はとても貴重で素晴らしいことだなと思いました。

後輩ママへのアドバイス

とにかく体がおかしい!と思ったら無理をせず、自分と将来のお子様のためにしっかり休んでくださいね!万が一のことを考えて、近くの産婦人科の電話番号を登録しておくのも良いかもしれません。妊娠生活をストレスフリーで過ごせたらいいですね!

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!1 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /