妊娠超初期の症状の体験談

熱っぽい、風邪っぽい妊娠超初期

生理予定日3日ほど前から、熱っぽく感じました。とにかく体温が高いな、と自分でもわかるくらいでした。9月でしたが、ずっとお風呂上がりで火照っているような感じです。気になって熱を測ってみると37.0度ありました。平熱は36.3度くらいなので、微熱くらいです。鼻づまりも少しあるし、のどの痛みもあり、風邪を引いてしまったのかなと初めは思いました。これが妊娠4週の超初期症状です。妊娠を望んでいたこともあり、早く調べたくて、妊娠検査薬で反応したのが妊娠4週の終わりでした。あまり早く産婦人科へ行っても確認できない、とネットで調べていたので、妊娠5週に入り、病院へ行きました。その時、胎のうが確認できました。産婦人科へ行った翌日、午前中だけ仕事だったのですが、仕事終わりにどうしてもこってりしたラーメンが食べたくなり、昼食に一人でとんこつラーメン屋に行きました。その時は、食べたいものを食べることができて満足して帰宅しました。そして夕飯はとんかつだったのですが、とんかつを食べた後に突然胃がムカムカしてきて、かなり気持ち悪くなり、寝込みました。その翌日から、空腹になると吐き気がするようになりました。朝昼晩関係なく、空腹時にだけ気持ち悪くなりました。

後輩ママへのアドバイス

体温の高くなる「高温期」は、自己判断でわりとわかりやすいのかな、と思います。特定の物が食べたくなるのは、かなり無性に食べたくなります。私の場合好物のとんこつラーメンでしたが、つわりが始まって3カ月は食べることができなくなったので、その前触れだったのではないかと思っています。風邪の症状と妊娠超初期の症状は似ているとよく聞くので、妊娠が分かる前でも妊娠の可能性がある人は風邪薬などは飲まずに様子を見た方がよいと思います。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!2 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /