妊娠超初期の症状の体験談

妊娠初期症状はわかりづらい

妊娠初期症状は妊娠なのか風邪なのか全然わからなかったです。妊娠がわかってから逆算すると妊娠4週ぐらいに風邪っぽい症状が出ました。実際熱が38℃と、体のだるさ鼻水も出たので病院に行って風邪だと診断され薬をもらいました。ただ一週間過ぎても37℃の熱が続きおかしいなと思って、生理が遅れたこともあり念のため妊娠検査で調べたら妊娠していました。妊娠していたことで免疫が下がっていたようで実際に風邪をひいてしまったようです。いつもの風邪なら2日ぐらいで治るのですが、異常な眠気と微熱が続いたことで妊娠かなと思いました。この時は眠くて眠くて一日に12時間ぐらいは寝ていました。風邪だと思って病院で処方された薬を飲んでいたので最初はゾッとしましたが、病院の先生に聞いたら100パーセントと大丈夫とは言い切れないけど週数が早いため赤ちゃんに問題はないでしょうと言われ安心しました。実際出産して何も問題はなかったです。風邪をひく前に日常からお酒を飲んでいたので最近二日酔いが抜けないとも感じていたのが妊娠をしていたことによるつわりだったことも後からになってわかりました。妊娠の超初期でも妊娠しているとう兆候はでるものなのですね。

後輩ママへのアドバイス

風邪かなと思う症状が出た場合には妊娠も考えて病院で見てもらったほうがいいと思います。薬は絶対大丈夫とは言えないので気をつけることも大事です。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!4 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /