妊娠超初期の症状の体験談

あれ?今日ちょっと食べ過ぎたかな?

妊娠超初期に私が感じたことはまさに、「あれ?今日ちょっと食べ過ぎたかな?」です。

生理予定日の数日前(妊娠3週)、少し頭痛がしていたので、いつもより早めに寝ようと布団に入りました。
すると横になった途端、なんとなく胸がモヤモヤ。
吐き気とまではいきませんが、なんとなくモヤッとした感じに、夕飯をちょっと食べすぎちゃったのかなぁ、という程度に思っていました。
このまま寝て起きれば、頭痛も胸やけも朝には治っているだろう。という軽い気持ちでいたのですが、なぜか翌朝も引き続き胸がモヤモヤ。
頭痛も少しは軽減していましたが、やはりちょっと頭が重いような感じが続いていました。
それなのに朝も昼も、ガッツリとしたご飯が食べたくて仕方がありませんでした。

頭痛の痛み止めの薬を飲もうとしたのですが、過去に2度妊娠(流産)の経験があったので、この胸のモヤモヤ感は、もしかして!と思い、フライングで妊娠検査薬を使うと薄い陽性反応が出ました。

私の場合は、妊娠すると普段より食欲が旺盛になり、特に味の濃い物を欲するタイプだった様です。
そのせいか妊娠が確定した後も、食べ悪阻で常に何かを食べ続けていましたが…。
頭痛に関しては、妊娠と関係無く普段からもたまにあったのですが、妊娠すると頭痛になる妊婦さんは多いと産科の先生が仰っていたので、私もそれに該当していたのかもしれません。

後輩ママへのアドバイス

妊娠超初期は身体の変化が全く無い人もいますし、私の様に少しだけ症状がある人もいます。
妊娠を希望していて、日頃から頭痛持ちの人は、生理予定日あたりに強い鎮痛剤の服用をするのは少し控えたほうが良いかもしれません。
病院で医師に妊娠希望と頭痛について相談すれば弱い薬も処方してもらえるので、予め持っていても良いと思います。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!2 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /