妊娠超初期の症状の体験談

不思議な妊娠超初期症状

超初期症状は身体の変化を感じる方が多いと思いますが、私はまず夢からでした。

忘れもしない結婚式の前夜、とても印象的な夢を見ました。

私が出産する夢です。

出産なんてしたことありませんし、未知の世界です。

結婚式の直前にそんな夢を見るなんて気が早いな〜と思いながら、ウエディングドレスに着替えている途中に旦那に話したので、とても記憶に残っていました。

それから約1ヶ月の間に、見知らぬ子どもの夢を何度も見ました。

まだその時は分からなかったのですが、後日妊娠が発覚し予定日から逆算すると、結婚式の前日あたりに受精したようでした。


身体的な症状としては、体温の上昇と乳首痛が主でした。

そしてたまに頭痛がしたり目眩がしたり...

2週目あたりに熱っぽい日が続き、怠いな〜と思っていましたが、ちょうど仕事でもプライベートでも忙しい日が続いていたので、あまり気にしていませんでした。

乳首痛の方も、2〜3週目くらいに服にこすれると痛みましたが、もともと排卵痛で乳首が張りやすかったので、今月は排卵が遅れたのかな?程度に思っていました。

妊娠が発覚した5週目あたりは、ひたすら頭痛のみで、特に吐きつわりの症状はありませんでした。

あとは食欲が増し、無性にオレンジと菓子パンが食べたい時期が続きました。

後輩ママへのアドバイス

体重管理を厳しく言われると思いますが、あまり気にしすぎず、ストレスを溜めない生活をしてくださいね。

なんだかんだ、みんな増えます!(笑)

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /