妊娠超初期の症状の体験談

妊娠超初期にあらわれた症状

私の主な症状は、眠気と食べつわりだった。
妊娠5週目(2か月)から、眠気がでてきて、昼間テレビ見てる時や、夕食後など座っているといつのまにかウトウトしてしまう。
眠気の他には、食事中ではないのに、のどの奥から唾が出てくる感じで、少し気持ち悪い感が。
5週目後半になると、眠気にくわえてダルさもでてきて、横にならないと体が重たく感じるようになる。
食事中は早く満腹感を感じるのに、食後空腹になるのも早い。空腹になるとフラフラする位の空腹感になる。
6週目に入ってからは、日中2時間以上寝たり、21時には就寝するようになる。
濃い味付けの食事が受け付けなくなり、今まで美味しいと感じていたものも残すようになる。
特に夕方は日中の疲れが体にでているのか、夕食時は食欲がない。
朝は睡眠をたっぷりとったためか、比較的体が軽くて朝食は美味しく食べられる。
濃い味付けのものや魚は受けつけなかったが、白米がおいしく食べられたので、空腹時はおにぎりを食べる。(ごはんを炊くニオイだけでも吐き気がするという話を聞くが、私は大丈夫だった)。こんにゃくゼリーなども空腹時に食べたりする。
11週あたりから体が軽くなり、食欲もでてきた。妊娠中、吐くということは1度もなかった。

後輩ママへのアドバイス

とにかく眠くなります。眠くなったら赤ちゃんにエネルギーが行くように横になったりして体力を消耗しないようにしましょう。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!2 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /