妊娠超初期の症状の体験談

体のだるさと眠気。突然はじまった吐き気

そろそろ次の生理が始まるころかな、と思ったときが今思えば妊娠3週目頃でした。そのときは、きっと生理前だからと思っていたのですが、とにかくイライラがおさまらない。いつもはこんなにイライラしないのに、と自分でも感じるほど子供たちに怒鳴っていました。しかも、21時を過ぎたころには、眠くて眠くて…。これもきっと生理前だからかな、とその時は思っていました。体も重く、イライラが続く毎日。そろそろ生理がはじまるかと思いきや、その状態のまま2週間が過ぎました。今回は遅れてるな…と思っていた矢先、熊本の大地震が発生。その翌日あたりから、具合が悪くなりだしたのを覚えています。それが妊娠5週目でした。いわゆる悪阻だったんですね。3人の出産を経験している私は、その吐き気がすぐに悪阻だと確信しました。でも、しばらく体調も悪かったし、地震もあったし、精神的な疲れからきているのかもしれないと思っていたのですが、軽い二日酔いのような感じが翌朝になっても治らず、絶対に間違いないと、その日に妊娠検査薬を使用。すぐに陽性反応が出ました。今思えば、妊娠3週目あたりから今までとは違う生理前に現れるような症状が出たのが、私の妊娠超初期症状でした。

後輩ママへのアドバイス

妊娠超初期症状を感じた週数から考えると、妊娠した可能性のある日から数えてたったの1週間ちょっと。こんな短時間で体に変化が出るなんて驚きですよね。私の症状は悪阻が始まるまでは、生理前に起こるような症状ばかりでしたが、いつもとは違った症状でした。なので、もし、生理前っぽい症状だけど、いつもより酷かったり、いつもとは何か違うなぁ、と思ったときは、もしかすると妊娠の超初期症状なのかもしれません。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!2 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /