妊娠検査薬で薄い陽性の体験談

フライングチェックしたときのお話

妊娠希望の方のほとんどがやってしまうフライング検査。
私も例外ではなくやってしまいました。
私がフライングチェックをするまでの経緯をお話すると
まず生理予定日の2週間前くらいに、今までにないくらいの胸のハリがあり
常に眠たいという感じが続いていました。そして生理痛みたいな腹痛が、時々ありました。
自分でも今までの生理前と違う感じに、妊娠したかな?と思うようになり、検査薬は生理予定日の1週間後からと書いてありましたが、居ても立っても居られず生理予定日の2日前くらいのときに妊娠検査薬を買いに行きました。
私が買ったのは、クリアブルーで2本セットのやつを買いました。
さっそく使ってみると、薄くですが、すぐ陽性の線が出ました。
薄さは、隣の終了確認の線の半分くらいの濃さでした。
そのあと時間が経ってからも、濃さは変わることはありませんでした。
そのあとは生理予定日の4日後くらいに再度検査をしたら、終了確認と同じくらいの濃さの線がしっかりと出ました。
その後、病院で妊娠を確認していただき無事に出産することができました。
フライングチェックをして、はやくに知れたのはよかったのですが、まだ病院に行っても胎胞などは確認できない時期なので確認できる週数まで待つしかなく、ちゃんと正常に妊娠ができているのかどうか、毎日不安な日々を過ごしていたのでいたので、フライングも考え物だなと思いました。

後輩ママへのアドバイス

アドバイスは
最近の妊娠検査薬は性能が良いので、生理予定日付近にはもう陽性反応がでるみたいです。
でも、フライングをすることによって化学流産を知ってしまう可能性もあるし…
陽性が確認できてからは、正常妊娠かな?とか不安になって、正常妊娠がわかってからも、心拍が確認できるかな?とか、妊娠は常に不安がつきものなので、フライングをして私みたいに、はやくから不安になる必要もないと思います。
長いようで短いマタニティーライフを楽しんでほしいと思います。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!3 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /