着床出血の体験談

生理や他の病気と勘違いしました。

生理予定日の3日前に出血がありました。生理の始まりの時と同じ感じで、少量の茶褐色の出血でした。最初は生理が早く来たのかな?と思い、あまり気にしていませんでした。しかし、いつもの生理と違い、少量の出血が時々ある、というのが2〜3日続き、その後出血が止まりました。いつも規則的に生理が来ていたので、何か異常があると感じました。腹痛や、腹部の違和感などは全くありませんでした。ネットで不正出血について、いろいろと調べ「着床出血」というものがあることを知りました。基礎体温は測っていなかったので、基礎体温の変化から妊娠を判断することはできませんでした。出血があった時は、沖縄に旅行中で「やたらと眠い」という症状がありました。また、いつもは美味しく感じるお酒が、とてもまずく感じられ、全く飲めませんでした。これらのことから、もしかして妊娠かもしれないと思い、妊娠検査薬を購入しました。検査の結果、妊娠の判定が出ました。翌日、産婦人科に行き、病院で正式に妊娠が確認されました。生理予定日の2日後のことです。出血があったのは、沖縄でバナナボートに乗った後のこと。びっくりした赤ちゃんが、知らせてくれたのかもしれないと思いました。

後輩ママへのアドバイス

着床出血というものを全く知らなかったので、最初は不安になりましたが、特に問題なく元気な赤ちゃんが生まれました。妊娠初期にも出血がありましたが、子宮頚のポリープが原因でした。「出血」について必要以上に不安にならなくても大丈夫です。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!4 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /