前駆陣痛の体験談

前駆陣痛?本陣痛?わからない!笑

初めての妊娠でなにもかもが未知の世界でした。

つわりもほとんどなく妊娠期間中はマイナートラブルもなく快適に過ごしていました。

そして臨月頃からはさらに一気にお腹も出てきて、陣痛がどんなものか、また陣痛に気付けるのかという不安がありました。

産婦人科の先生にもそろそろ前駆陣痛もある頃だと言われていました。

ですが臨月を迎え予定日を過ぎてもお腹の張りも前駆陣痛も全くありませんでした。

ですが出産の前日(41w6d)に腰が痛く、骨盤あたりも痛くなってきました。

そして便秘かな?と思うような軽い腹痛がありました。便秘が原因の腹痛だと思ったのでとりあえずトイレに行ったりしました。

痛みもまちまちで軽く痛い程度の時もあればうずくまるほどの痛みのときもありました。

時間も軽い痛みが5分程続く時間もありました。間隔がバラバラなので陣痛ではないなと思いました。

痛みは便秘、もしくは下痢のときの腹痛の感覚に近かったです。

その前駆陣痛があった日の深夜に本陣痛が来て翌日の朝に出産しました。


2人目のときは1人目の時の経験もあり、前駆陣痛か本陣痛かの区別はすぐにつきました。

前駆陣痛は1人目のときと同じく便秘のときの腹痛に似ていました。

前駆陣痛が来てから出産間近だと思ったのでゆっくりお風呂に入り、家の片付けなどしているとすぐに本陣痛がきて病院に行き、すぐに産まれました。


前駆陣痛から本陣痛まで間隔が短く、前駆陣痛から数日後に出産ということもあるみたいですが、私の場合は2回とも24時間のうちに本陣痛がきました。

後輩ママへのアドバイス

初めての出産では本陣痛か前駆陣痛かわかるかどうかで心配になる人が多いと思いますが、痛みのレベルで言うと前駆陣痛は我慢できる生理痛くらいで本陣痛になると声が出そうなほどの痛みなので痛さのレベルですぐにわかります。

参考になったらここをクリック(ログイン不要)
ありがとう!5 ありがとう
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /
次の体験談へ
\ あなたも体験談を投稿しませんか? /